2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・北海道組) | トップページ | 【シルク】2018年度募集馬・申し込み開始 »

2018年7月19日 (木)

ダートでの変身を期待するも、パサパサの馬場で非力さを露呈。今回もゲート一息で後方からの競馬を強いられ、見せ場なく11着に敗れる。★ケイティーズソレル

Photo_3 ケイティーズソレル(牝・角田)父ハーツクライ 母ケイティーズベスト

土曜中京2R 3歳未勝利・牝馬(ダ1800m)11着(9番人気) 武豊J

立ち遅れてしまった為に最後方からレースを運びます。3コーナーあたりから徐々に前を窺いにいこうとしますが、なかなかスピードが上がらず、最後の直線で外に出して追い上げるも大きく着順を上げることなく11着でゴールしています。

武豊騎手「ゲート内でソワソワしていたので体勢を整えていたのですが、タイミング悪く立ち遅れてしまいました。パサパサの馬場が合わないのか、スッとスピードに乗っていくことが出来なかったので、馬のリズムを崩さないように追走していきました。最後はジリジリ脚を伸ばしてくれましたが、脚抜きが良い馬場の方が良かったかもしれません。ダートの走り自体は悪くなかったですが、芝の方が持ち味を活かせそうな気がしました」

角田調教師「調教ではパワーのあるところを見せていたことから、ダートに出走させていただきましたが、ゲートを出遅れたのは仕方ないとして、スピードがつかず流れに乗っていけなかったですね。武豊騎手は芝の短めの距離の方が良いと言っていましたが、優先出走権が獲れなかった為に節が足りるか微妙なところです。トレセンに戻って状態を確認した後は放牧に出して小倉開催の後半に備えたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:18日に滋賀県・NFしがらきへ放牧
・次走予定:第2回小倉開催

角田師「トレセンに戻って状態を確認いたしましたが、馬体に大きなダメージはありませんでした。パサパサの馬場が合わなかったのか、ゲートを上手く出ることが出来ませんでしたし、二の脚も付かなかったことを考えるとやはり芝の方が良いのかもしれません。芝の番組に出走させるとなると節を空けないと確実に狙って投票するのが難しいので、一旦放牧に出して馬体のケアを行ってもらいます。小倉開催の4・5週目あたりで投票できるようにしたいと考えているので、8月上旬には帰厩させる予定です。18日に滋賀県・NFしがらきへ放牧に出させていただきました」(7/18近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダート向きの資質を感じさせていたケイティーズソレルですが、その一方で見た目から感じる非力さ。パサパサのダートの良馬場で動き切れるか不安を感じていましたが、悪い方に予感が的中。また、1度実戦を経験して慣れを見込んでいましたが、正直あまり変わってきてくれませんでした。鞍上の手腕にも期待したのですが、なす術なかったです。

2戦目も平凡な結果に終わってしまうと、今後の見通しが一気に暗くなることを覚悟していましたが、全く良いところがなかっただけに追い詰められた感が強いです。結果的に芝の方がマシだと分かりましたが、芝の短い距離に使うには節を稼ぐ必要があって…。次は小倉開催の4・5週目あたりでの出走を目論んでいますが、今回のように予想以上に権利持ちの馬が多く、出走が叶わない・待たされるケースも考えられます。ブロック制で出走は困難ですが、新潟開催にも目を向けておく必要があるかと思います。また、芝のどの距離に照準を合わせるのかも運命の分かれ目。芝1200mなのか芝1800mなのか。芝2000mはさすがに長いように思います。

レース後のケイティーズソレルですが、相応の疲れは感じるも、馬体に異常はなし。18日にNFしがらきへ放牧に出て、次走に備えています。

牧場スタッフとも綿密に連絡を取り合い、適距離の把握に尽力して欲しいところ。残された出走機会が少ないので、今後は1戦必勝が求められます。冷静に見ると、厳しい現状ですが、最後まで白旗を上げることなく、1勝することに全力を注いでもらいたいです。

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・北海道組) | トップページ | 【シルク】2018年度募集馬・申し込み開始 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ケイティーズソレル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・北海道組) | トップページ | 【シルク】2018年度募集馬・申し込み開始 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ