2020年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(3歳牡馬・本州牧場組) | トップページ | 今週の出走馬(7/28・29) »

2018年7月27日 (金)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・北海道組)

Photo ゼーヴィント

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回ウォーキングマシン、残りの日は曳き運動

担当者「獣医師に状態を確認してもらったところ、少しずつ動かしていくことになり、曳き運動を経て現在はウォーキングマシンでの運動を行っています。脚元の状態を確認し、問題なければマシン中心のメニューへ移行していきたいと思います」(7/20近況)

Photo_3 リゾネーター

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,700m、残りの日は軽めの調整

担当者「その後も特に問題は見られないことから、この中間は周回コースでの運動を経て、坂路コースでの調教をスタートしています。これくらいのペースであれば最後までしっかりとハミを取って走れていますし、体調面にも気を配りつつ徐々にペースアップを図っていきたいと思います」(7/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ゼーヴィントは舎飼が続いていましたが、獣医師のGOサインが出て軽く動かすことに。その後、患部に熱を持たなければ、徐々に運動時間を増やしていくことになるでしょう。

リゾネーターは周回コースでの運動を経て、坂路での調教をスタート。ひとまず無難な対応を見せてくれています。ただ、更新された画像を見ると、去勢手術をしたことで馬体が細くなってしまった感じ。慌てる必要はないのでコツコツ乗り進めながら、馬体もゆっくり取り戻していってくれればと思います。

« ロードなお馬さん(3歳牡馬・本州牧場組) | トップページ | 今週の出走馬(7/28・29) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ゼーヴィント」カテゴリの記事

(引退)リゾネーター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(3歳牡馬・本州牧場組) | トップページ | 今週の出走馬(7/28・29) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ