最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳上関西馬・NFしがらき組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳関東馬・NF天栄組) »

2018年7月 3日 (火)

ロードなお馬さん(藤原英厩舎)

Photo_6 シグナライズ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)。

○当地スタッフ 「6月25日(月)にポリトラックで軽く跨り具合をチェック。左前脚の骨瘤は幾らか熱っぽく感じられます。でも、今のところ痛みは無さそう。少しずつ乗り進めて行った際に如何なる変化が生じるか・・・。その様子で対応を検討する方針です」

Photo_6 ロードダヴィンチ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「6月19日(火)に15-15を交え、22日(金)には普通キャンターを消化しました。乗り込み量に応じて息遣いが良くなって来た部分を含め、着実に上向いている感じ。現時点では出走までに、もう1、2レベルは変わる余地を残すデキに映ります」

Photo_6 ロードアブソルート

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○田代調教助手 「6月27日(水)は私自身が跨ってゲートへ。まだビュンとは出られませんね。練習を始めたばかり。幾らか周囲を気に掛かる面が窺えるだけに、そのあたりにも慣れさせつつ・・・でしょう。小柄なタイプ。でも、全体のバランスは良好ですよ」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シグナライズは骨瘤に熱が残る様子。無理して乗り進める必要はないので、まずは治療に全力を注いで欲しいです。

ダヴィンチは速いところを乗ってみて状態を確認。良い感じで来ているのは確かですが、動きに関してはこれからという感じ。本数を重ねれば良化してくれるでしょうから、暑さへのケアも続けながら態勢を整えていって欲しいです。

入厩中のアブソルートは普通キャンターでの乗り込みで土台を築きつつ、ゲート練習を進めています。まだ環境に馴染んでいないところが窺えますし、小柄なタイプ。時間を掛けて丁寧に進めてもらえればと思います。

« シルクなお馬さん(3歳上関西馬・NFしがらき組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳関東馬・NF天栄組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードダヴィンチ」カテゴリの記事

(引退)シグナライズ」カテゴリの記事

(地方競馬)ロードアブソルート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳上関西馬・NFしがらき組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳関東馬・NF天栄組) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ