2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳牝馬) | トップページ | 秋の始動戦が牝馬3冠の期待が懸かる秋華賞に決まりました。☆アーモンドアイ »

2018年7月25日 (水)

18日に函館競馬場へ移動。来月5日の札幌・藻岩山特別への出走を予定しています。☆シグナライズ

Photo_6 シグナライズ(牝・藤原英)父Frankel 母ワイルドココ

2018.07.23
7月22日(日)良の函館・ウッドチップコースで5ハロン67.9-54.4-41.5-14.2 8分所を馬なりに乗っています。

≪調教時計≫
18.07.22 助手 函館W良 67.9 54.4 41.5 14.2 馬なり余力

2018.07.18
7月18日(水)に函館競馬場へ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、8月5日(日)札幌・藻岩山特別・混合・芝1800mに予定しています。

○田中調教助手 「7月18日(水)に再び函館競馬場へ。だいぶ骨瘤も落ち着いて、順調に乗り込めている・・・との話でしたのでね。一応、札幌2週目に組まれた芝1800m戦を目指して進める方針。もしも仕上がり途上の場合は予定を繰り下げても良いでしょう」

2018.07.17
三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター3200m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。7月18日(水)に函館競馬場へ帰厩の予定です。

○当地スタッフ 「ここに来て登坂を開始。抑え切れないぐらいの行きっぷりでコース頂上まで駆け登っていますよ。動き、息遣いは大丈夫そう。左前脚の骨瘤も幾らか熱っぽいとは言え、痛みは生じていない感じですからね。7月17日(火)の夜に出発の予定」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

左前脚の骨瘤で函館戦を回避し、北海道のケイアイファームで立て直してきたシグナライズ。骨瘤が幾らか熱っぽいということでぶり返してこないか心配はありますが、18日に函館競馬場へ入場しています。

今後の予定として早速札幌2週目の藻岩山特別を次走の候補に設定。先週末に帰厩後の初時計を出しているので、ひとまずは順調に来ているのかなと思います。また、次走では古馬との初対決。どこまでやれるか未知な面はありますが、血統的に洋芝は歓迎の筈。秋競馬に繋がるように良いスタートを切って欲しいものです。

« シルクなお馬さん(2歳牝馬) | トップページ | 秋の始動戦が牝馬3冠の期待が懸かる秋華賞に決まりました。☆アーモンドアイ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

シグナライズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳牝馬) | トップページ | 秋の始動戦が牝馬3冠の期待が懸かる秋華賞に決まりました。☆アーモンドアイ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ