2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 悪条件の中でのデビュー戦。スタートを決めてレースの流れに乗れるかがポイントに。まずは次走以降に繋がる走りを見せて欲しい。☆クレッセントムーン | トップページ | 21日の中京・芝1400mでのデビューを予定しています。☆アマネセール »

2018年7月 8日 (日)

ロードなお馬さん(藤原英厩舎・牝馬)

Photo フォーエバーローズ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○ウ当地スタッフ 「ここまでは順調に進行。北海道のスタッフから聞いていた通り、跨った際にトモの緩さが目立つのは確かです。でも、本馬の特徴の一つと考えられる面でもあるだけに、過度に気にしないように取り組む方針。現在は普通キャンターを交えています」

Photo シグナライズ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン25~27秒ペース)。

○当地スタッフ 「左前脚の骨瘤は落ち着いた状態。ひとまずは同様のパターンを繰り返しているものの、今週中には次のステップへ進めようと思っています。仮に順調に運んだ場合でも、さすがに開催前半は難しいかも。札幌後半を見据えつつ行きたいですね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

フォーエバーローズは体調を崩すことなく、千葉での乗り込みを開始。大型馬で晩成タイプですから緩さが残るのは仕方ないところ。その分だけでも伸びシロはあります。父・母系ともに暑い時季は苦手と思うので、日々の様子をしっかり窺い、クタッとする前に適切な対応をお願いします。

再放牧の要因となった骨瘤は徐々に落ち着いてきたシグナライズ。状態は問題なので、患部さえ固まってくれれば調教のピッチを上げていけると思います。ただ、油断してぶり返すと厄介なので、今しばらくはケア最優先で進めてもらえればと思います。

« 悪条件の中でのデビュー戦。スタートを決めてレースの流れに乗れるかがポイントに。まずは次走以降に繋がる走りを見せて欲しい。☆クレッセントムーン | トップページ | 21日の中京・芝1400mでのデビューを予定しています。☆アマネセール »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

シグナライズ」カテゴリの記事

(引退)フォーエバーローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 悪条件の中でのデビュー戦。スタートを決めてレースの流れに乗れるかがポイントに。まずは次走以降に繋がる走りを見せて欲しい。☆クレッセントムーン | トップページ | 21日の中京・芝1400mでのデビューを予定しています。☆アマネセール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ