最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳馬・ゲート試験結果) | トップページ | ビシビシ鍛えて今まで以上に追い切りで動けるようになっているも、単純に未勝利クラスを突破できる脚力を持ち合わせているかどうか。今回変わってこないようだと1勝するのは難しそう。★アンナベルガイト »

2018年6月23日 (土)

20日に栗東・藤原英厩舎へ入厩しました。☆ロードアブソルート

Photo_6 ロードアブソルート(牡・藤原英)父キングカメハメハ 母パーフェクトトリビュート

2018.06.20
6月20日(水)に栗東・藤原英昭厩舎へ入厩しました。初めて経験する環境に慣れさせながら当面は1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。ひとまずはゲート試験の合格を目標に調整を行ないます。

○田代調教助手 「順調に調整が進んでいた様子。6月20日(水)に厩舎へ連れて来ましたよ。ある程度の状態は聞いているものの、実際に本馬へ触れるのは今回が初めて。トレセンの環境にも十分に馴染ませながら、具合と特徴を探りつつ進めて行きましょう」

2018.06.19
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。6月20日(水)に栗東・藤原英昭厩舎へ入厩の予定です。

○当地スタッフ 「梅雨空でコースが悪化していた先週は普通キャンター。馬自身は元気一杯で、フレッシュな状態でバトンタッチが叶いそうなのは何よりです。6月19日(火)に馬運車が迎えに来る形。20日(水)の検疫で栗東へ入るスケジュールが組まれています」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

募集締め切り日にポチッと出資したロードアブソルート。人気厩舎だけに千葉のケイアイファームで少し待たされることを覚悟していましたが、スムーズな移動が叶い、アブソルートは20日に栗東・藤原英厩舎へ入厩しています。

今後は新しい環境に慣らしていって、競走馬としての第1関門・ゲート試験合格を目指すことになります。厩舎によっては入厩して1週間ぐらいでゲート試験に挑戦するところがありますが、この厩舎はある程度時間を掛けて丁寧に教えていきます。だいたい1ヶ月後ぐらいにゲート試験に挑戦する感じだと思います。そして合格後は千葉へ戻り、秋以降のデビューを目指すことになっていくでしょう。

血統面でのポテンシャルを秘めるアブソルートですが、小柄なキンカメ産駒(牡馬)なので期待ほど走らないことも覚悟しています。今後の更新でどういう報告が上がってくるか…。楽しみでもあり、不安でもあります。

« シルクなお馬さん(2歳馬・ゲート試験結果) | トップページ | ビシビシ鍛えて今まで以上に追い切りで動けるようになっているも、単純に未勝利クラスを突破できる脚力を持ち合わせているかどうか。今回変わってこないようだと1勝するのは難しそう。★アンナベルガイト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(地方競馬)ロードアブソルート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳馬・ゲート試験結果) | トップページ | ビシビシ鍛えて今まで以上に追い切りで動けるようになっているも、単純に未勝利クラスを突破できる脚力を持ち合わせているかどうか。今回変わってこないようだと1勝するのは難しそう。★アンナベルガイト »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ