出資馬一覧

« シルクなお馬さん(牡馬・NF天栄組) | トップページ | 競馬の形が定まってきて確実性は出てきたも、トモの緩さから最後のひと押しが物足りず。3着に終わる。★ピボットポイント »

2018年6月13日 (水)

ギリギリまで悩んでポチッと。

Photo_6 ロードアブソルート(牡・藤原英)父キングカメハメハ 母パーフェクトトリビュート

2018.06.12
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン13~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「6月8日(金)の追い切りも抜群の手応え。至って順調だと思います。移動後は体重計へ乗るのを躊躇。無理を強いて事故へ繋がるのを避けた為、最新の測定値がありません。飼い葉を食べるだけに、北海道を出る直前の435キロと大差ないはずです」

2018.06.05
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「環境に慣れさせながらピッチを上げており、6月2日(土)には15-15を消化しました。成長の余地を残すコンパクトな外見が気にならない走り。現時点でも十分なバネの感じられるフットワークを披露するなど、高いポテンシャルを秘めています」

2018.05.29
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン20~22秒ペース)。5月23日(水)に三石・ケイアイファームより移動しました。

○当地スタッフ 「馬体が小振りなだけで、動きはずっと良好でしたからね。少し前に視察に訪れた藤原調教師からのラブコールを受け、早目のトレセン入厩を視野に進める方針が決定。5月22日(火)に北海道を発ち、初めての長距離輸送を無事に済ませた模様です(三石・ケイアイファーム)」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2017年募集馬No.14 パーフェクトトリビュート'16(父キングカメハメハ)は6月中旬に栗東・藤原英昭厩舎へ入厩の可能性がございます。ご出資のお申し込みは6月11日(月)午後5時で締切となります。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

小柄なキンカメ産駒+上も期待を裏切る走りなので避けた方が無難とは思ったのですが、大物感はないも、まとまりのある馬体で利発そうな雰囲気。距離は短いところだと思いますが、切れのある走りを期待して、悩んだ挙句、ロードアブソルートに出資しました。あとは厩舎の手腕に託したいです。ただ、12日の更新を見ると、気持ちの弱いところがあるのかな?

今後の予定はハッキリしていませんが、藤原英厩舎は順次2歳馬を入れているようなので、多少待たされるかもしれません。そしてゲート試験を合格すれば、再度牧場で乗り込むという形になると思います。

正直、未知な面が多い1頭でダメな時は覚悟の上。血統馬ゆえの血のポテンシャルがレースで発揮されることを願っています。

« シルクなお馬さん(牡馬・NF天栄組) | トップページ | 競馬の形が定まってきて確実性は出てきたも、トモの緩さから最後のひと押しが物足りず。3着に終わる。★ピボットポイント »

ロードアブソルート」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(牡馬・NF天栄組) | トップページ | 競馬の形が定まってきて確実性は出てきたも、トモの緩さから最後のひと押しが物足りず。3着に終わる。★ピボットポイント »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ