最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« JRAの競走馬登録完了。坂路での追い切りを開始しています。☆クレッセントムーン | トップページ | 21日にNF天栄へ放牧に出ています。☆ジーナアイリス »

2018年6月24日 (日)

20日の追い切り後に左前脚に骨瘤の症状。治療を優先することになり22日に牧場へ戻っています。★シグナライズ

Photo_6 シグナライズ(牝・藤原英)父Frankel 母ワイルドココ

6月20日(水)良の函館・ダートコースで5ハロン68.7-54.3-40.7-13.2 8分所を馬なりに乗っています。短評は「ひと追い毎に良化」でした。ここに来て左前脚に骨瘤が生じており、今後は6月22日(金)に三石・ケイアイファームへ移動して夏以降の戦列復帰へ向けて不安箇所の治療に努めます。

○田中調教助手「6月20日(水)に追い切ったものの、左前脚に骨瘤が出掛かった状態。まだ歩様に影響が及んでいないとは言え、触診に対して反応が見られるので・・・。無理を強いる時期とも違うはず。育成場へ戻して治療に努めるのが賢明かも知れません」

≪調教時計≫
18.06.20 北村友 函館ダ良 68.7 54.3 40.7 13.2 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

函館競馬場へ入場後、すぐに時計を出し始めていたシグナライズ。20日の追い切りでは北村友Jを背にダートで素軽い走りを見せ、良い感じに仕上げが進んでいるなあと見ていたのですが、追い切り後の馬体チェックで左前脚に骨瘤の症状。触診に対して反応を示しているようですが、早目に発見できたことは前向きに捉えたいと思います。22日に北海道・ケイアイファームへ放牧に出ています。

焦る必要はありませんが、滞在競馬+洋芝はシグナライズにとって魅力的なので、札幌開催中には復帰してもらいたいです。あと意外とダートの適性を秘めているかもしれません。

« JRAの競走馬登録完了。坂路での追い切りを開始しています。☆クレッセントムーン | トップページ | 21日にNF天栄へ放牧に出ています。☆ジーナアイリス »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)シグナライズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JRAの競走馬登録完了。坂路での追い切りを開始しています。☆クレッセントムーン | トップページ | 21日にNF天栄へ放牧に出ています。☆ジーナアイリス »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ