2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 30日に美浦・菊沢厩舎へ。次走の鞍上は横山典Jへ戻ることに。☆アンブロジオ | トップページ | 優駿POGノート選手権(2018-2019)・応募 »

2018年5月30日 (水)

30日に千葉・ケイアイファームへ放牧に出ています。★ロードヴァンドール

Photo_6 ロードヴァンドール(牡・昆)父ダイワメジャー 母ジャズキャット

栗東トレセンで一切の運動を控えて休養に専念。歩様の違和感は段々と良化の傾向を窺わせており、5月30日(水)に千葉・ケイアイファームへ移動して秋以降の戦列復帰へ向けて心身のリフレッシュを図ります。

○昆調教師 「先週以降も治療を続けて順当に回復。大事を取って運動は控えているものの、もう蹄は心配しなくて大丈夫でしょう。横山騎手も述べて来たように、まだ良化の余地を残していそう。消耗の大きい夏は休養に充て、この期間に成長を促したいです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

馬房内での一頓挫で先週の目黒記念への出走を自重したロードヴァンドール。その後、厩舎で治療を続けてきましたが、熱を帯びていた右前の蹄は落ち着き、歩様も落ち着いてきた様子。そういう状況を受け、30日に千葉・ケイアイファームへ放牧に出ています。

もうこれで心配することはないでしょうが、出走を見合わせた後は一切の運動を控えていたということなので、牧場で乗り進めていく際、まずは慎重に進めていく必要があります。軌道に乗るまでは1つ1つ丁寧に接していって欲しいです。

コメントを見る限り、夏競馬への参戦はなさそう。10月8日の京都大賞典での復帰となるのかなと勝手に想像しています。

« 30日に美浦・菊沢厩舎へ。次走の鞍上は横山典Jへ戻ることに。☆アンブロジオ | トップページ | 優駿POGノート選手権(2018-2019)・応募 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードヴァンドール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 30日に美浦・菊沢厩舎へ。次走の鞍上は横山典Jへ戻ることに。☆アンブロジオ | トップページ | 優駿POGノート選手権(2018-2019)・応募 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ