2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« フレグモーネの症状は良化も、NF天栄へ移して1から立て直すことに。★フロントライン | トップページ | ロードなお馬さん(牡馬・放牧組) »

2018年5月13日 (日)

中1週のローテで再度の新潟遠征。中間の調整はちょっと手緩いも、大型馬ゆえに叩いた上積みに期待。前走より明らかに強化されたメンバー相手にどこまで通用するか。★アンナベルガイト

Photo アンナベルガイト(牡・高柳大)父ロードカナロア 母アンナヴァン

日曜新潟3R 3歳未勝利(ダ1800m)8枠15番 川又J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:9日に坂路で追い切り

高柳大師「9日に坂路で追い切りました。前走から中1週での競馬なので反応を確認する程度に抑えました。この中間は前走より馬体重が増えないように普段から長めに乗り込みましたが、その甲斐あって太くなることもなく、余計な脂肪が取れてだいぶメリハリが出てきていると思います。前走時も見た目はそこまで太く映りませんでしたが、まだ中身が出来ていないことで息づかいはもう一つでしたし、それが最後に出てしまいました。ひと叩きしたことで上積みが感じられるので、前走以上の競馬を期待したいですね」(5/10近況)

助 手 9栗坂不 58.1- 43.0- 27.9- 13.0 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回新潟6日目(05月13日)
3R 3歳未勝利
サラ ダ1800メートル 馬齢 発走10:40
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 デルマアワモリ 牡3 56 丸田恭介
2 2 プリズムレイン 牡3 56 津村明秀
2 3 サンライズセイハ 牡3 56 勝浦正樹
3 4 ホウオウウィング 牡3 55 木幡巧也
3 5 セイリスペクト 牡3 53 横山武史
4 6 サトノプレスト 牡3 56 菱田裕二
4 7 ティーエスプレッソ せ3 55 義英真
5 8 ライナス 牡3 56 川須栄彦
5 9 エケトロス 牡3 54 富田暁
6 10 ピクシーピュール 牝3 54 城戸義政
6 11 サムソンフォンテン 牡3 56 伊藤工真
7 12 グランサム 牡3 56 丸山元気
7 13 スマートフレイ 牡3 55 木幡初也
8 14 モダンジャイブ 牡3 56 三浦皇成
8 15 アンナベルガイト 牡3 53 川又賢治

○佐藤助手 「大型馬で叩いた上積みは期待できる。当日絞れていれば更にいい」(競馬エイトより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

転厩、そして初ダートでの出走となった前走のアンナベルガイト。スタートは普通に出ましたが、出た態勢が悪かったこと+他馬のキックバックを嫌がる素振りを見せて、行き脚は付かず。2角までは後方で控えていましたが、Sペースを嫌い、向正面の残り1000mから外を一気に進出。自分からレースを動かしに行きました。

最後の直線を向いた時、先行勢の中で1番手応えが良く見えたので力が入りましたが、息遣いに難があるアンナベルガイトは残り200mぐらいから苦しくなってしまい失速。追走に脚を使ってしまった分もあって、5着に敗れてしまいました。結果はちょっと残念でしたが、3戦目で1歩前進を示す競馬を見せてくれましたし、速い脚を使えないのでダートの方がやはり良さそう。また、今回大捲りの競馬をしましたが、動いて行った時は先頭まで行った方が良かったように個人的には思います。

今回、その前走から中1週のローテで再度の新潟遠征。最終追いはちょっと軽すぎるようにも思いますが、普段から長めを乗るようにしている効果に期待。また、大型馬なのでひと叩きした効果はそれなりに見込めるでしょう。

ただ、今回前走で先着を許したピクシーピュールを始め、馬券に絡んだ経験のある馬が多数出走。相手関係は一気に強化されました。ここで改めてどういう競馬が出来るか・通用するかを見たいところ。大外枠に入ってしまいましたが、前走時のスタートのモタつくを見ると、却って良さそう。雨で時計が速くなると辛いでしょうが、湿り気のある天候は喉には優しいでしょう。川又Jは連続騎乗で癖は掴んでくれていると思うので、レースの流れに応じて、上手に立ち回って欲しいです。今回は他馬の仕掛けに乗じた競馬を期待したいです。

« フレグモーネの症状は良化も、NF天栄へ移して1から立て直すことに。★フロントライン | トップページ | ロードなお馬さん(牡馬・放牧組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)アンナベルガイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フレグモーネの症状は良化も、NF天栄へ移して1から立て直すことに。★フロントライン | トップページ | ロードなお馬さん(牡馬・放牧組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ