2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(5歳上・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・牧場組) »

2018年5月28日 (月)

右前球節の状態に悪化が見られた為、ウォーキングマシンのみの運動にセーブし、治療を進めています。★リミットブレイク

Photo_3 リミットブレイク(セ・尾関)父サクラバクシンオー 母マザーウェル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:ウォーキングマシン

天栄担当者「週明けに坂路コースで15-15の調教を再開したところ、再び右前球節の状態に悪化が見られたので、今はウォーキングマシンの運動にセーブしています。左トモに力が入らないようなところが見受けられますが、それが対角線上の右前に負担がかかる原因になっているように思いますので、どちらの治療も続けていきます」(5/25近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

モヤモヤが続いていたリミットブレイクの右前球節。前回の更新で触診反応があったので、トレッドミルでの運動に止め、治療を最優先していく筈だったのですが…。正直、何故焦って騎乗運動を始めて行ったのかが謎です。

対角線となる左トモに疲れが蓄積し、それが右前球節への負担を与えている様子。今回はしっかり治療を行い、脚元の不安を解消しなければなりません。ただ、状態を悪化させてしまったことで復帰への道のりは厳しいものになっていくかもしれません。時間も掛かると思います。

« シルクなお馬さん(5歳上・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)リミットブレイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(5歳上・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ