2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 3日に帰厩。次走は新潟・荒川峡特別を予定しています。☆ブライトクォーツ | トップページ | 前走タフな競馬を経験したことが今回のレースでどう生きてくるか。昇級2戦目で勿論前進を期待しています。☆ブロードアリュール »

2018年5月 6日 (日)

道中無理をせず脚を溜める競馬で新味が出た前走。今回相手は強化されますが、ここも前走と同じような競馬に徹してどこまで差を詰めてくることが出来るか。☆ロードプレミアム

Photo_3 ロードプレミアム(牡・斎藤誠)父ディープインパクト 母インディアナギャル

5月6日(日)東京8R・4歳上1000万下・混合・芝2000mにM.デムーロJで出走します。5月2日(水)良の美浦・ウッドチップコースで4ハロン55.1-13.4 7分所を馬なりに乗っています。追い切りの短評は「好調持続」でした。発走は13時55分です。

○斎藤調教師 「5月2日(水)はモヤで向正面の様子が見えない状況。終いは12秒8のタイムを残しており、及第点を与えられる良い動きでした。この中間も不安を覚える部分は浮かんでおらず、レースで再び能力を発揮できそう。デムーロ騎手とコンビを組みます」

≪調教時計≫
18.05.02 助手 美南W良 55.1 --.- 13.4 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回東京6日目(05月06日)
8R 4歳上1000万下
サラ 芝2000メートル 指定 混合 定量 発走13:55
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 サーレンブラント 牡4 57 岩田康誠
2 2 サンシロウ 牡4 57 内田博幸
3 3 ストロングレヴィル 牡4 57 H.ボウマン
4 4 シャインアロー せ6 57 松岡正海
5 5 アドマイヤキズナ 牡5 57 川田将雅
6 6 ビービーガウディ 牡4 57 大野拓弥
6 7 ミュートロギア 牡5 57 石橋脩
7 8 ゴースルー 牡8 54 木幡育也
7 9 ロードプレミアム 牡5 57 M.デムーロ
8 10 オールドクラシック 牡5 57 柴田大知
8 11 スマートエレメンツ 牡4 57 C.ルメール

○斎藤誠師 「馬場と展開が噛み合っていい内容。相変わらず攻めの動きは良く、東京でも立ち回りひとつでしょう」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダートで新味を求めるも結果が出ず、芝に戻して臨んだ前走のロードプレミアム。追い切りの動きが良く、状態が上がっているのは確認できましたが、2000mという距離に不安も。正直、苦戦するかなと見ていたのですが、道中脚を溜める形で追走し、末脚に賭ける戦法に転じたことで、長く良い脚を発揮。渋太く脚を伸ばして2着に食い込んでくれました。稍重の馬場も味方したと思います。

そこから中2週で臨む今回。ここ2走手綱を取ってくれた三浦Jが新潟参戦で、今回はM.デムーロJとのコンビ。万全を期した騎手起用ですが、個人的にはロード馬でのM.デムーロJとは相性が良くありません。ここでこれまでの悪い流れを断ち切れれば良いのですが…。

今回も11頭立てと手頃な頭数。レースを組み立てやすいと思いますが、前走よりも明らかにメンバー強化。それ故、前走2着という結果は信頼できませんが、結果は二の次で、まずは前走のようにジックリ構える競馬に徹して、どこまで差を詰めてこれるか。これまで詰めの甘い競馬が続いていたので、この戦法は合っていると思うんです。改めて、このクラス突破のメドの立つ走りを期待したいです。最後まで集中力を切らさず、プレミアムには頑張って欲しいです。

« 3日に帰厩。次走は新潟・荒川峡特別を予定しています。☆ブライトクォーツ | トップページ | 前走タフな競馬を経験したことが今回のレースでどう生きてくるか。昇級2戦目で勿論前進を期待しています。☆ブロードアリュール »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードプレミアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3日に帰厩。次走は新潟・荒川峡特別を予定しています。☆ブライトクォーツ | トップページ | 前走タフな競馬を経験したことが今回のレースでどう生きてくるか。昇級2戦目で勿論前進を期待しています。☆ブロードアリュール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ