2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 3日に美浦・国枝厩舎へ戻っています。☆アーモンドアイ | トップページ | シルクなお馬さん(入厩組・今月出走予定馬) »

2018年5月 7日 (月)

ローカル開催での出走+乗り慣れた騎手起用で前進を期待して臨むも、Hペースを追い掛け、今回も4角手前でアラアラの手応え。勝ち馬から大きく離された10着に終わる。★ロードゼスト

Photo_3 ロードゼスト(牡・千田)父ヒルノダムール 母エミネンスグリーズ

4月29日(日)新潟8R・4歳上500万下・芝2400mに川須Jで出走。13頭立て8番人気で8枠13番からハイペースの道中を3、3、3、3番手と進み、直線では内を通って3秒1差の10着でした。馬場は良。タイム2分28秒2、上がり39秒8。馬体重は10キロ減少の446キロでした。

○千田調教師 「マイナス10キロ。数字が大きく減少を示したのは、中1週と新潟へ運んだ分でしょう。ハイペースを追い掛け、最後は余力を失う格好に。1コーナーの位置で我慢できれば良かったものの、さすがに1000mの通過が58秒ぐらいでは・・・。この結果も仕方ないですね。残念。厩舎へ戻ってから今後のプランを検討したいと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○千田調教師 「無事に栗東トレセンへ。見た目には特に変わらぬ様子で過ごしており、このまま在厩で調整を続けようと思います。とは言え、具体的な目標は未定。競馬を終えたばかりですからね。回復具合と番組を照らしつつ、出走状況も含めて考える方針」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ローカル開催での出走+乗り慣れた川須Jに手が戻ることで、前進を期待したロードゼストでしたが、Hペースを追走することになり、今回も4角手前でアラアラの手応え。直線ではさすがに余力がなく、勝ち馬に大きく離されてしまうことになってしまいました。また、今回に関しては、中1週で臨んだことも裏目に出た感じがします。

レース後のゼストですが、見た目には変わらない状態。まずは馬体の回復が最優先ですが、続戦の予定で進められるようです。個人的には早目に一息入れて、夏の北海道開催を視野に調整を切り替えた方がベターに思います。また、心機一転の意味も込めて、ダート戦を使っても良いのかなと思います。

ただ、ここ2走が勝ち馬から約3秒差の大敗。これが続くようなら、そろそろ厳しい結果が突き付けられる可能性が出てくるでしょう。何か1つ噛み合えば、惨敗を回避することは出来るように思うのですが…。

« 3日に美浦・国枝厩舎へ戻っています。☆アーモンドアイ | トップページ | シルクなお馬さん(入厩組・今月出走予定馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードゼスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3日に美浦・国枝厩舎へ戻っています。☆アーモンドアイ | トップページ | シルクなお馬さん(入厩組・今月出走予定馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ