最近の記事

出資馬一覧

« シルクなお馬さん(2歳・関西馬) | トップページ | 前に壁を作ることが出来たお陰で力まず脚を溜めることが出来たのが好走の要因。1キロ軽くなった斤量も3着争いに有利に働く。☆グランドサッシュ »

2018年5月17日 (木)

ロードなお馬さん(2歳牡馬)

Photo_6 ロードラウレア

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3200m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~20秒ペース)。4月下旬測定の馬体重は468キロ。

○当地スタッフ 「一定の割合で速いところを交えても脚元等に反動が生じていないのは何より。走りに目を移すと、前後のバランスが取れて来た印象です。ただ、早期デビューを意識する馬に比べて完成度が低く、しっかりするまでにはまだ時間が掛かると思います」

Photo_6 ロードアドミラル

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2400~3200m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~20秒ペース)。4月下旬測定の馬体重は510キロ。

○当地スタッフ 「十分な勢いを見せる坂路に比べると、ダートではまだピリッとしていません。これは慣れの問題。回数をこなすに連れて手応え良く走れるように変わるはずですよ。ショックウェーブを打った効果も得られ、左前脚のソエは落ち着きを保っています」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ラウレアは完成度こそまだまだ低いですが、調教を休むことなく乗れているのは好感。利発さ・操縦性の高さは父からしっかり受け継いでいるので、この夏を順調に越してくれれば、自然と期待値が上がってくると思います。

アドミラルは周回コースのダートではモタモタしている様子。慣れてくれば対応してくれるでしょうが、走りが素軽いというのも逆に影響しているのかなと思います。また、ソエは落ち着いているようですが、まずは日々のケアを入念にお願いします。ソエの悪化が見られるなら、早目にメニューの切り替えを行い、無理は控えて欲しいです。

« シルクなお馬さん(2歳・関西馬) | トップページ | 前に壁を作ることが出来たお陰で力まず脚を溜めることが出来たのが好走の要因。1キロ軽くなった斤量も3着争いに有利に働く。☆グランドサッシュ »

ロードアドミラル」カテゴリの記事

ロードラウレア」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・関西馬) | トップページ | 前に壁を作ることが出来たお陰で力まず脚を溜めることが出来たのが好走の要因。1キロ軽くなった斤量も3着争いに有利に働く。☆グランドサッシュ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ