最近の記事

出資馬一覧

« 今週の出走馬(5/19・20) | トップページ | 手応え良く2番手を追走。あとは逃げ馬を交わすだけだったも、今回も追ってからが案外過ぎて…。今週の新潟・荒川峡特別へ出馬投票するも非抽選で除外。★ブライトクォーツ »

2018年5月18日 (金)

終わってみれば馬場と展開が大いに味方してくれましたが、内々でロスなく立ち回って久々の連対。良く頑張ってくれました。☆ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・斉藤崇)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

日曜京都9R 白川特別(芝2400m)2着(8番人気) 古川J

五分にスタートを決めると、促しながら内目3番手に取り付けてレースを運んでいきます。ゆったりとしたペースで勝負どころに差し掛かり、最後の直線で懸命に追い出しにかかりますが、勝ち馬には及ばなかったものの、残り100mで2着馬との追い比べを制し、2着と健闘しています。

古川騎手「理想としては3,4コーナーで勝ち馬に並び掛けるぐらいの競馬をしたかったのですが、丁度ポケットに入ってしまったことで、動きたいところでスッと動けなかったことに尽きますね。それでも最後の直線では3着馬との追い比べを制しましたし、重馬場に堪えることもなく、最後まで頑張ってくれました。結果的に馬場や展開にも恵まれた感はありますが、これぐらいのゆったりとした距離ならスタミナがある馬ですし、今後も良い競馬をしてくれそうですね」

斉藤崇調教師「丁度動きたいところでポケットに入ってしまったために、追い出しがワンテンポ遅れてしまったことで、勝ち馬を楽に行かせてしまいました。重馬場と展開を味方につけたことは確かですが、自分の競馬が出来ればまだまだやれる力があるのは証明されたと思います。馬体重も戻っていい状態でレースに向かえたことも良かったと思いますし、次走も同じぐらいの状態で出走できるように努めていきたいと思います。トレセンに戻って状態を確認した後は、これまでの疲れを取るためにリフレッシュ放牧に出す予定です」 (レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

プラス16キロでも太目感はなかった。軽く促して3番手のラチ沿い。コースロスなく回ってきて、ラスト1ハロン標手前で内からメイショウカミシマを抜き去った時点で2着は安泰。ダートよりも芝の方が行きっぷりがいい。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:16日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧

斉藤崇師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、大きなダメージもなく、飼い葉もきちんと食べていました。あれだけの悪条件で走った後ですし、目に見えない疲れもあるでしょうから、リフレッシュ放牧に出して次走に備えたいと思います。6月の阪神は少しローテーションがきつくなりますし、7月の中京開催はゆったりとした番組がないことを考えると、北海道開催の2600mの距離が魅力だなと思っています。放牧先で状態を確認しながら具体的な予定を検討していきたいと思います。16日にNFしがらきへ放牧に出させていただきました」(5/16近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

予想していた以上の極悪馬場での競馬となったヴィッセン。ただ、元々掻き込む感じで走る馬ですし、ダートを中心に使われてきていただけに他馬が気にする分、ヴィッセンには有利かなと見ていました。また、今回、京都での競馬ということで中1週のローテでも馬体はしっかり回復。引き続き良い状態でレースへ臨めたと思います。

スタートを五分に出て、多少ノメりながらもスッと好位へ。個人的には馬場を考慮して逃げても面白いかなと見ていましたが、人気の1頭だったグローブシアターが躊躇せずにハナへ。結果、上手く乗られてしまうことになりますが、ヴィッセンは内の3番手をコースロスなく、淡々と追走。ただ、本当は勝負どころの外回りの坂の下りで勢いを付けたかったのですが、囲まれる位置にいたのでそれは叶わず。ポジションを押し上げることなく、最後の直線を迎えてしまいました。

前で楽をしていた勝ち馬・グローブシアターは最後の直線で再加速。あっさり突き放されてしまいましたが、脚を残していたので2番手を追走していたメイショウカミシマは楽に競り落とし、直線半ばで2着は安泰の内容。馬場と展開が向いたのは大きいですが、前走から着順を上げ、連続して良い競馬が出来たのは素直に褒めて上げたいです。

レース後のヴィッセンですが、一足先にNFしがらきへ。激走した疲れ・反動は大丈夫そうですが、まずはしっかり休んでもらえればと思います。今後については未決定ですが、北海道へ連れて行き、芝2600mを転戦することが濃厚。パワー型の走りで洋芝は合うと思うので、個人的にも大賛成。夏競馬で久々の勝利を期待したいです。

« 今週の出走馬(5/19・20) | トップページ | 手応え良く2番手を追走。あとは逃げ馬を交わすだけだったも、今回も追ってからが案外過ぎて…。今週の新潟・荒川峡特別へ出馬投票するも非抽選で除外。★ブライトクォーツ »

ヴィッセン」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の出走馬(5/19・20) | トップページ | 手応え良く2番手を追走。あとは逃げ馬を交わすだけだったも、今回も追ってからが案外過ぎて…。今週の新潟・荒川峡特別へ出馬投票するも非抽選で除外。★ブライトクォーツ »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ