2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 最後までしっかり脚を使い切った前走の内容は優秀。その前走より明らかにメンバー強化となるココでも同じような走りが出来るかどうかに注目。☆ロードイヒラニ | トップページ | 右前脚の繋靭帯で休養が長引くも、ここを目標に熱心な乗り込みで仕上がりは良好。距離短縮で詰めの甘さをカバーして欲しい。☆ソーディヴァイン »

2018年5月20日 (日)

当初の予定を変更して東京へ出走するも、冴えない近走成績+平凡な動きからここも大苦戦を覚悟。★ロードゼスト

Photo_3 ロードゼスト(牡・千田)父ヒルノダムール 母エミネンスグリーズ

5月20日(日)東京7R・4歳上500万下・混合・芝2000mに三浦Jで出走します。5月16日(水)良の栗東・Cウッドチップコースで4ハロン55.5-40.2-11.9 9分所を馬なりに乗っています。追い切りの短評は「舌出す」でした。発走は13時20分です。

○千田調教師 「5月16日(水)も半マイルをサッと。具合は平行線・・・と言ったところですね。想定表を確認すると、新潟はゲートインのボーダーライン。一方、東京の2000mに空きが生じています。このぐらいは距離も欲しい感じ。予定を切り替えましょう」

≪調教時計≫
18.05.16 助手 栗CW良 55.5 40.2 11.9 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回東京10日目(05月20日)
7R 4歳上500万下
サラ 芝2000メートル 指定 混合 定量 発走13:20
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ハルカノテソーロ 牡4 57 江田照男
2 2 ムーンマジェスティ 牡6 57 松若風馬
3 3 プレイヤーサムソン 牡5 57 蛯名正義
4 4 プランスシャルマン 牡5 57 北村宏司
5 5 サトノマックス 牡4 57 M.デムーロ
5 6 ブラックギムレット 牡4 57 大野拓弥
6 7 サトノキングダム 牡5 57 内田博幸
6 8 ラペルトワ 牝5 55 柴田大知
7 9 ブライトメモリー 牝4 52 木幡育也
7 10 クインズゴールド 牝4 53 武藤雅
8 11 コンフィデンス 牡4 57 C.ルメール
8 12 ロードゼスト 牡4 57 三浦皇成

○千田師 「ここ2走は案外だけど、最後まで集中して走れるようなら、もっとやれていい」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3月末に放牧から戻ってきたロードゼストですが、それから早くも4戦目となる今回。積極的に使ってくれることは有難いのですが、レース内容は正直悲惨なもの。決め手がないので前々で競馬をすることは悪くないのですが、タフな流れを気分よく追走してしまい、4角手前で既にアラアラの手応え。気持ちと動きが噛み合えば、もう少しやれていい馬なのですが、巻き返してくる雰囲気は感じません。

当初の予定では新潟or京都でのレースを探っていましたが、頭数が揃っていなかった東京へ変更。同厩舎のイヒラニも東京を予定しているので、一緒に行動できたのはそれぞれに良かったとは思います。

ただ、ゼストの近走は冴えない内容・結果続き。決め手比べになりそうな東京コースは合っているとは言えません。それ故、今回も苦戦は避けられませんが、初騎乗となる三浦Jには先入観に捕らわれず、大胆な騎乗を見せて欲しいです。結果が伴わなくても、それがゼストに良い刺激となってくれることを願っています。

« 最後までしっかり脚を使い切った前走の内容は優秀。その前走より明らかにメンバー強化となるココでも同じような走りが出来るかどうかに注目。☆ロードイヒラニ | トップページ | 右前脚の繋靭帯で休養が長引くも、ここを目標に熱心な乗り込みで仕上がりは良好。距離短縮で詰めの甘さをカバーして欲しい。☆ソーディヴァイン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードゼスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後までしっかり脚を使い切った前走の内容は優秀。その前走より明らかにメンバー強化となるココでも同じような走りが出来るかどうかに注目。☆ロードイヒラニ | トップページ | 右前脚の繋靭帯で休養が長引くも、ここを目標に熱心な乗り込みで仕上がりは良好。距離短縮で詰めの甘さをカバーして欲しい。☆ソーディヴァイン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ