2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 当初の予定を変更して東京へ出走するも、冴えない近走成績+平凡な動きからここも大苦戦を覚悟。★ロードゼスト | トップページ | 距離に関しては未知数も、雄大なフットワークから繰り出される推進力は圧巻。抜きん出た身体能力の高さで他馬を圧倒して欲しい。☆アーモンドアイ »

2018年5月20日 (日)

右前脚の繋靭帯で休養が長引くも、ここを目標に熱心な乗り込みで仕上がりは良好。距離短縮で詰めの甘さをカバーして欲しい。☆ソーディヴァイン

Photo_3 ソーディヴァイン(牝・西村)父キンシャサノキセキ 母ソーアラート

日曜東京8R 日吉特別(ダ1300m)1枠1番 C.ルメールJ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:16日に坂路で追い切り

西村師「10日の検疫で帰厩いたしました。脚元の状態のこともありますし、あまり急に進めていくと反動が出るといけないので、徐々に時計を詰めていきたいと考えています。これまで1400m主体に出走させてまいりましたが、今後は短い距離にも出走させたいと考えています。これからの仕上がり具合にもよりますが、このまま順調に進めることが出来れば、5月20日の東京・日吉特別に向かいたいと考えています」(5/17近況)

調教師 12栗坂良 66.3- 46.7- 29.7- 14.1 馬なり余力
助 手 13栗坂良 54.5- 38.5- 25.1- 12.4 一杯に追う
調教師 16栗坂良 53.7- 37.5- 24.1- 12.2 一杯に追う タイセイプライド(三オープン)馬なりを1.0秒先行アタマ先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回東京10日目(05月20日)
8R 日吉特別
サラ ダ1300メートル 4歳上1000万下 指定 混合 定量 発走13:50
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ソーディヴァイン 牝5 55 C.ルメール
1 2 ヒカルランナー 牡9 57 岩部純二
2 3 トップアドバンス 牡7 57 伊藤工真
2 4 ショウナンカイドウ 牡5 57 藤懸貴志
3 5 メイショウミズカゼ 牡4 57 武豊
3 6 クリノレオノール 牝4 55 武士沢友治
4 7 ジェイケイライアン 牡6 57 M.デムーロ
4 8 タマモシルクハット 牡5 57 武藤雅
5 9 メガポリゴン 牡4 57 田中勝春
5 10 レイダー 牡4 57 藤岡康太
6 11 シアーライン 牡5 57 和田竜二
6 12 トミケンキルカス 牡6 57 大野拓弥
7 13 アストロノーティカ 牡4 57 横山典弘
7 14 ホウロクダマ 牡4 57 石川裕紀人
8 15 アーバンイェーガー 牡4 57 岩田康誠
8 16 ブランメジェール 牝4 55 三浦皇成

○西村師 「前走でもいい感じで回ってきたと思ったのに、ラストは甘くなった。そういう意味で距離短縮はいいと思う。1300mでもスッと前に行けるスピードがあるからね。脚部不安で久々になるけど十分乗り込んでいるし、緒戦から期待できる」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

馬の取違いによる治療で出走取り消しとなった後のレースとなった前走。東京へ遠征して臨みましたが、極悪馬場を気分よく追走し過ぎて最後甘くなっての3着。負けて強しの内容とも言えますが、詰めの甘さには課題が残ります。このクラスを1度勝っているように力は上の筈なのですが。

レース後、不良馬場を激走したツケがソーディヴァインの右前脚に。詳しく検査したところ、繋靭帯に炎症が判明。炎症が落ち着くまで無理をすることが出来なくなりました。そして復帰が叶うまでに7ヶ月を要することに。怪我が見つかってから炎症がぶり返したりすることはなかったですが、トレッドミルを併用しながら1歩1歩階段を上るような歩み。ノウハウがしっかりしているので任せておけば安心ではあります。

そして帰厩出来たのが4月10日。当初は6日の東京・立川特別での復帰を目指していましたが、休養が長引いたことを踏まえて、ここへ目標をスイッチ。追い切りに関しても、じわじわ負荷を高め、ここ2週は坂路ラスト1ハロン12秒2をマーク。開門直後の良い馬場だったとしても、合格点を与えることができる動きだと思います。

また、今回は100mとは言え、キャリア16戦目にしてダ1400mとは違う条件への出走。スピードは秘めるも、追ってそれほど伸びない馬なので、距離短縮で詰めの甘さをリカバーしてもらえればと思います。また、土曜日のような砂が舞い上がるようなタフな馬場は向いているとも思います。

熱心に乗り込んできたことで仕上がりは悪くないと思いますし、元々ポン駆けの利くタイプ。休養が少し長引きましたが、ここはソーディヴァインのポテンシャルの期待。レースの流れに関しては、出来れば落ち着いて欲しいところですが…。

« 当初の予定を変更して東京へ出走するも、冴えない近走成績+平凡な動きからここも大苦戦を覚悟。★ロードゼスト | トップページ | 距離に関しては未知数も、雄大なフットワークから繰り出される推進力は圧巻。抜きん出た身体能力の高さで他馬を圧倒して欲しい。☆アーモンドアイ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ソーディヴァイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 当初の予定を変更して東京へ出走するも、冴えない近走成績+平凡な動きからここも大苦戦を覚悟。★ロードゼスト | トップページ | 距離に関しては未知数も、雄大なフットワークから繰り出される推進力は圧巻。抜きん出た身体能力の高さで他馬を圧倒して欲しい。☆アーモンドアイ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ