最近の記事

出資馬一覧

« 久々+初ダートの前走を使い、馬体が絞れてレースぶりは良化。走破時計も詰めたのですが、大幅なメンバー強化で9着に敗れてしまう。★アンナベルガイト | トップページ | 終わってみれば馬場と展開が大いに味方してくれましたが、内々でロスなく立ち回って久々の連対。良く頑張ってくれました。☆ヴィッセン »

2018年5月18日 (金)

今週の出走馬(5/19・20)

<土曜日>

Photo_2 ウォリアーズクロス

東京8R・4歳上500万下・ダ1400mにH.ボウマンJとのコンビで出走します。

Photo_2 ドレーク

京都9R・メルボルンT・芝2200mに藤岡康Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 ロイヤルアフェア

東京3R・3歳未勝利・ダ2100mに内田Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ケイティーズソレル

阪神4R・3歳未勝利・芝1400mに浜中Jとのコンビで出走します。

Photo ロードイヒラニ

東京6R・3歳500万下・芝1600mに川田Jとのコンビで出走します。

Photo ロードゼスト

東京7R・4歳上500万下・芝2000mに三浦Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ソーディヴァイン

東京8R・日吉特別・ダ1300mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

Photo_2 アーモンドアイ

東京11R・優駿牝馬(G1)・ 牝馬・芝2400mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週のメインイベントはやはりオークスになってきますが、それを盛り上げる為か他7頭がスタンバイ。計8頭が出走を予定しています。

ウォリアーズクロスは前走が完璧な競馬。それでいて最後甘くなったのは微妙に距離が長いからでしょう。今回は在厩しての2戦目。休み休み使われてきているだけこれがレースにどういう結果をもたらすか。大型馬の叩き2走目で前進できるか反動で崩れてしまうか…。正直、前走以上は難しいかも。

ドレークは追い不足だった前走。いざ追い出してからピリッとしませんでした。また、前走の上位2頭はオークス・日本ダービーへ駒を進める実力馬。単純に切れ負けしたとも言えます。今回は立て直し、中間は意欲的に攻めを消化。1ハロン短縮の2200mも良いでしょう。当日、雨が予想されますが、極端に馬場が悪くならなければソコソコ対応できると思います。

ロイヤルアフェアは骨折明けで約8ヶ月ぶりの1戦。順調に追い切りを積んできていますが、動きはややモタモタと。期待は1度使ってからかもしれませんが、この条件は合いそうなので個人的には密かに期待しています。

ケイティーズソレルは先週のデビュー予定を1週延ばしましたが、馬場の悪化が激しかったので、結果的に良かったと思います。追い切りの動きは水準級。非力なタイプなので軽い芝は合いそうに思いますが、硬さがあるので芝自体の適性がない可能性も。未知な部分が多いので、まずは1度使ってからもしれません。

ロードイヒラニの前走は結果的に差し遅れた格好ですが、中団より後方で折り合い、最後の直線でしっかり脚を使えたのは○。こういう競馬をモノにすれば、大崩れはしないと思います。また、前走の走りから直線の長い東京コースは魅力ですが、気性的に一癖あるので、G1当日の競馬場の雰囲気に飲み込まれないか心配も。

ロードゼストは条件よりも使える番組を重視。当初は新潟と京都を両睨みでしたが、最終的に東京へ。今回も厳しい結果は避けられそうにありませんが、三浦Jには逃げるか追い込むか極端な競馬を試みて欲しいです。

ソーディヴァインは昨年10月東京・河口湖特別以来の実戦。今回早目に帰厩してじっくり調整してきましたが、思惑どおりに仕上がっているとは思います。また、このクラスを1度勝っているだけに地力は上の存在です。ただ、今回は粒の揃ったメンバー構成ですし、故障明けですから、過度の期待は酷かなと。まずは無事に走り終えてもらい、次走へ繋がる内容なら合格でしょう。

アーモンドアイは初めて短い間隔で使われるも、牧場でのメンテナンスが良かったのか、上積みを感じさせる馬体・動き。距離は確かに未知数ですが、スムーズな競馬が出来れば、今回も終い良い脚を使ってくれる筈。非常に強かった未勝利勝ちの内容から、東京コースは1番合っていると思います。まあ、ここも頑張ってくれるでしょう。

« 久々+初ダートの前走を使い、馬体が絞れてレースぶりは良化。走破時計も詰めたのですが、大幅なメンバー強化で9着に敗れてしまう。★アンナベルガイト | トップページ | 終わってみれば馬場と展開が大いに味方してくれましたが、内々でロスなく立ち回って久々の連対。良く頑張ってくれました。☆ヴィッセン »

今週の出走馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々+初ダートの前走を使い、馬体が絞れてレースぶりは良化。走破時計も詰めたのですが、大幅なメンバー強化で9着に敗れてしまう。★アンナベルガイト | トップページ | 終わってみれば馬場と展開が大いに味方してくれましたが、内々でロスなく立ち回って久々の連対。良く頑張ってくれました。☆ヴィッセン »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ