2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 4角を回って先頭へ躍り出る勢いはあったも、追われてからがサッパリ。優先権を確保出来たも、やはりこの距離は長かった。★ロードザナドゥ | トップページ | 【近況】【画像&動画更新】ロジャーズクライ »

2018年4月 5日 (木)

先月30日付で栗東・斉藤崇厩舎へ。4日に栗東へ戻っています。☆ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・斉藤崇)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでラスト1ハロン15秒

厩舎長「先週末から坂路コースでハロン15秒を開始していますが、なかなかいい動きをしていますし、また、入場後から馬体のケアを重点的に行ったことで、背腰の状態は良くなっています。具体的な予定はまだ決まっていませんが、この調子ならそこまで時間は掛からないと思いますので、帰厩に向けてピッチを上げていきます。馬体重は508キロです」(3/30近況)

石坂正調教師に今後の予定を窺ったところ、すぐには馬房の調整がつかず、現時点でハッキリとした返事が出せないとのことでした。近日中の帰厩および今後のスムーズな入退厩が難しい状況であることから、牧場サイドも交えて今後について協議を行った結果、他の厩舎へ転厩して新天地での飛躍を目指すこととなりました。栗東・斉藤崇史調教師に打診したところ快諾を得られた為、近日中に転厩の手続きを行う予定です。ご出資会員の皆様には何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、来週の検疫が回り次第帰厩する予定です。

⇒⇒3月30日(金)に栗東・斉藤崇史厩舎へ転厩の手続きが取られており、4日(水)に入厩する予定です。(4/2最新情報より)

・在厩場所:4日に栗東・斉藤崇厩舎へ入厩
・次走予定:東京4月29日・陣馬特別

斉藤崇師「転厩の話を受けて先週末に牧場へ行って状態を確認しましたが、7歳馬にしては活気があって、馬体に張りも見られて良い馬だなと思いました。環境の変化に弱いところがあると聞いていますので、様子を見ながら進めていきたいと思います。ダートの中距離を中心に出走させていたようですが、ここ最近はもう一つ結果が伴っていなかったようなので、目先を替えて芝の中距離を試してみたいと思います。4月29日の東京・陣馬特別はハンデ戦でもありますし、条件が良いと思いますので、そこを目標に進めていきたいと考えています」(4/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース慣れしてしまい、後方追走からピリッとした脚を使えぬまま終わってしまう競馬が続いていたヴィッセン。何か刺激を与えないと、変わってこないと思っていたので、ちょっと遅いとは思いますが、石坂厩舎から転厩になったことは良かったと思います。

そんなヴィッセンですが、早速4日に栗東・斉藤崇厩舎へ。また、目先を替える意味で次走で芝2400mの東京・陣馬特別へ向かうことも決定しました。環境が変わるとカイバを食べなくなるので長距離輸送は避けてきましたが、もう7歳ですし過保護には出来ません。

まあ、簡単に結果は出ないでしょうが、失うものはないだけに積極的にチャレンジして欲しいです。

« 4角を回って先頭へ躍り出る勢いはあったも、追われてからがサッパリ。優先権を確保出来たも、やはりこの距離は長かった。★ロードザナドゥ | トップページ | 【近況】【画像&動画更新】ロジャーズクライ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4角を回って先頭へ躍り出る勢いはあったも、追われてからがサッパリ。優先権を確保出来たも、やはりこの距離は長かった。★ロードザナドゥ | トップページ | 【近況】【画像&動画更新】ロジャーズクライ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ