2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 14日に美浦・小笠厩舎へ入厩しています。☆フロントライン | トップページ | ロードなお馬さん(千葉ケイアイファーム組) »

2018年4月23日 (月)

シルクなお馬さん(関東馬・今週末出走予定馬)

Photo ウォリアーズクロス

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで12日に時計
次走予定:4月28日の東京・ダ1400m

国枝師「11日に追い切る予定でしたが、角馬場で準備運動中、ゲート練習をしている馬に驚いて、放馬してしましました。幸いすぐに捕獲できましたし、馬体にも異常はありませんでしたので、日を改めて12日に追い切りました。併走馬をリードする形から直線は外に併せて余力十分に動いていました。左トモの歩様は相変わらずですが、この馬なりに状態は悪くありません。予定している東京2週目に向けて、このまま進めていきます」(4/12近況)

助 手 12南W良 73.1- 57.6- 42.2- 14.3 馬なり余力 ダイワチャーチル(古500万)馬なりの外1.1秒先行0.1秒先着
助 手 15南坂重 58.4- 42.5- 27.8- 13.9 馬なり余力 ダイワチャーチル(古500万)馬なりに0.5秒先行同入

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで18日に時計
・次走予定:4月28日の東京・ダ1400m(H.ボウマンJ)

国枝栄調教師「18日に南Wコースで時計を出しました。併走馬を追走から内に併せて同入しました。長めから行きましたが、最後までしっかり動いていましたし、1週前としてはしっかりと負荷のかかった追い切りができたと思います。左トモの歩様は気になるものの、これはケアしながら上手く付き合っていくしかないでしょう」(4/19近況)

助 手 18南W重 84.2- 69.2- 54.5- 40.4- 13.1 強目に追う アークアーセナル(障未勝)馬なりの内1.3秒追走同入
助 手 22南W良 55.9- 40.8- 13.4 馬なり余力 キングスヴァリュー(三500万)馬なりの外1.0秒先行同入

Photo_3 リミットブレイク

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで12日に時計
・次走予定:4月28日の新潟・障害オープン(五十嵐J)

尾関師「帰厩後も特に問題なく順調で、12日に南Wコースで時計を出しました。帰厩後、初めての本格的な追い切りでしたので、あまり無理はさせずに、併走馬に先行し、直線は外に併せて楽に流しました。前走からそれほど間隔が空いていないので、いつもの放牧明けに比べても馬体はスッキリしています。これなら新潟1週目から行けるでしょう。鞍上は五十嵐騎手に依頼しました」(4/12近況)

助 手 12南W良 70.8- 55.5- 41.0- 14.1 馬なり余力 ドレサージュ(三未勝)直強目の外1.8秒先行0.2秒遅れ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで19日に時計
・次走予定:4月28日の新潟・障害オープン(五十嵐J)

尾関師「17日に五十嵐騎手が騎乗して障害練習を行い、19日には五十嵐騎手が騎乗し南Wコースで単走で時計を出しました。時計が出やすい馬場状態だったこともあり、思っていたよりも速くなりましたが、最後までしっかり動いていましたし、五十嵐騎手も『何も問題はなく、動きは良かったです』と言っていました。来週は輸送があるので、調整程度にサッと流すぐらいでいいでしょう。右前球節に若干の張りが確認できるものの、調教後も特に変化はないですし、上手くケアしていけば問題ない程度のものです。来週の競馬に向けて順調に仕上がってきています」(4/19近況)

助 手 15南坂重 56.0- 41.0- 27.2- 13.9 馬なり余力
五十雄 19南W重 83.1- 67.4- 52.3- 38.5- 13.3 直強目追う
助 手 22南坂良 64.3- 46.7- 30.4- 14.4 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

帰厩後の動きを伝えることが出来ていなかったウォリアーズクロスとリミットブレイクの近況をまとめて。両馬共に今週末の出走を予定しています。

ウォリアーズクロスは中間放馬するアクシデントがあったようですが、大事には至らず。ただ、ゲート練習をしている馬に驚いたとのことで精神面の弱さを窺わせます。左トモに関しては可もなく不可もなく。ここがパンとする可能性は低そうなので、上手にケアしながら、レースを使っていくしかありません。能力的に500万下では地力上位ですが、歯車が狂うと前走のような結果が待っています。

リミットブレイクは球節の若干の張りが気になりますが、ケアを欠かさず、対処してもらえればと思います。今回鞍上が五十嵐Jに戻ります。色々工夫をして1勝させてくれた騎手ですし、今回も課題を持ってレースへ臨んでもらえればと思います。4・5着狙いよりも、勝ちを意識したレース運びを見せて欲しいです。

« 14日に美浦・小笠厩舎へ入厩しています。☆フロントライン | トップページ | ロードなお馬さん(千葉ケイアイファーム組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)リミットブレイク」カテゴリの記事

(引退)ウォリアーズクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 14日に美浦・小笠厩舎へ入厩しています。☆フロントライン | トップページ | ロードなお馬さん(千葉ケイアイファーム組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ