最近の記事

出資馬一覧

« 輸送をクリアした時点で安心。最後の直線はこの馬らしい桁違いの末脚でラッキーライラック以下をなぎ倒してのG1制覇。☆アーモンドアイ | トップページ | 14日に美浦・小笠厩舎へ入厩しています。☆フロントライン »

2018年4月23日 (月)

前々での積極的な立ち回りは悪くなかったも、4角手前で力尽きてしまって最下位に終わる。★ロードゼスト

Photo_3 ロードゼスト(牡・千田)父ヒルノダムール 母エミネンスグリーズ

4月15日(日)阪神8R・4歳上500万下・混合・芝2200mに中井Jで出走。13頭立て7番人気で8枠13番から平均ペースの道中を2、2、2、3番手と進み、直線では内を通って3秒7差の13着でした。馬場は稍重。タイム2分17秒7、上がり39秒7。馬体重は4キロ減少の456キロでした。

○中井騎手 「ワンペースで走るタイプ・・・と特徴を聞いており、前々から早目に動く形をイメージして臨みました。気持ちが入っていて、道中は幾らか力み気味に。でも、それ自体は許容範囲でしょう。ただ、勝負処を迎えると伸び切った感じのフォームに。逃げた馬が突き放して勝っているように、馬場適性が大きく影響を及ぼしたかも・・・。申し訳ありません」

○千田調教師 「降雨で渋ったコース状態。速い脚に欠ける分を補えれば・・・と思っていました。ただ、今日は2番手からの積極的な競馬。まだ強気に運んで押し切れるだけの力は備わっていないのかも知れません。前走時に福永騎手も話していたように、更に距離を延ばすか洋芝の北海道シリーズに照準を定めるか・・・。そのあたりも含めて今後のプランを検討する方針です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○千田調教師 「栗東へ戻ってからも特には変わらぬ様子。脚元等も大丈夫です。このまま厩舎で調整を続ける方針。中2週ぐらいで再びレースへ向かえれば・・・と思っています。今度は芝の長距離もしくはダートを視野に。京都と新潟を両睨みで考えましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

頭数が落ち着いたことで阪神へ予定を繰り上げたロードゼストでしたが、結果は最下位に。速い脚がないので積極的に立ち回ったのは間違いではありませんが、4角手前で手応えはアラアラに。今回は集中力を欠いたというよりも、余力がなかったということなんでしょう。結果論ですが、序盤は折り合いに専念し、速い脚がなくても、後方から脚を伸ばす方が良いのかなあ…。

レース後のゼストですが、在厩して続戦の予定。芝の長距離orダート・中距離からブレることなく選んで欲しいと思います。個人的にはダートに使ってほしいなあと思います。

厳しい結果が続くと進退問題になってくるので、少ないチャンスの中、何とか浮上の兆しを見せてもらいたいです。

« 輸送をクリアした時点で安心。最後の直線はこの馬らしい桁違いの末脚でラッキーライラック以下をなぎ倒してのG1制覇。☆アーモンドアイ | トップページ | 14日に美浦・小笠厩舎へ入厩しています。☆フロントライン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードゼスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 輸送をクリアした時点で安心。最後の直線はこの馬らしい桁違いの末脚でラッキーライラック以下をなぎ倒してのG1制覇。☆アーモンドアイ | トップページ | 14日に美浦・小笠厩舎へ入厩しています。☆フロントライン »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ