2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳上関西馬・NFしがらき組+地方所属) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳関西馬・牧場組) »

2018年4月 3日 (火)

ロードなお馬さん(3歳・牧場組)

Photo_6 ロードイヒラニ

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「先週と同様のパターンを繰り返しています。特別な治療等は要らぬ感じ。少しずつ数字が増えているのも喜ばしい材料です。ただ、心身共に余裕残しの状態で帰厩させたい・・・との話。今しばらくは負担が掛からぬ程度の内容を続けましょう」

Photo_6 ロードダヴィンチ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「管理を任されて1週間。徐々にリラックスムードが漂い始めています。3月24日(土)の定期検診の際に内視鏡で中を覗いたところ、喉の炎症が僅かに残った状態。万全を期して進める為にも、もう少しの間は楽をさせてから騎乗調教へ移る方針です」

Photo_6 ロードエース

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500~3500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1~2本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「時折、ハロン18秒より速いペースで行く場合も。着実にステップアップが図れている通り、ここまでは概ね順調と言えるでしょう。いつでも送り出せるように、更に踏み込んだ内容を課す予定。メリハリを付けながら取り組みたいと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

イヒラニは引き続き控えめな調教ながら、回復自体は順調。あとはガツガツ食べるくらい食欲が出てきてくれれば。リラックスできるように努めながら馬体のボリュームアップを目指していって欲しいです。

ダヴィンチは環境に慣れてきた様子。ただ、喉の炎症はまだ残っているようなので、無理は禁物。1つ勝っていることですし、じっくり進めてもらえればと思います。

エースは普通キャンターで登坂中。順調に上向いていると思いますし、厩舎から声が届けばピッチを上げて仕上げていけるでしょう。今はオーバーワークにならないように気をつけてもらえればと思います。

« シルクなお馬さん(4歳上関西馬・NFしがらき組+地方所属) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳関西馬・牧場組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードダヴィンチ」カテゴリの記事

ロードイヒラニ」カテゴリの記事

ロードエース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳上関西馬・NFしがらき組+地方所属) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳関西馬・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ