最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 転厩緒戦となるキャリア34戦目。低調な現状からの変わり身は難しいでしょうが、レースの流れに乗った競馬を見せて欲しい。★ヴィッセン | トップページ | 脚元にフレグモーネのような症状。先週末の京都・端午Sへの出走を見合わせました。★ロードエース »

2018年4月30日 (月)

次走の鞍上がH.ボウマンJに決まりました。☆ブロードアリュール

Photo_3 ブロードアリュール(牡・尾関)父ゴールドアリュール 母ブロードアピール

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで26日に時計
・次走予定:5月6日の東京・立川特別(H.ボウマンJ)

尾関師「26日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はブロードアリュールが追走し、直線は外に併せて最後は同入しています。直線の反応は良好で動きは良かったと思いますし、かなり大きく外を回ってきてのものですから、1週前としては負荷のしっかり掛かったいい追い切りを消化することが出来たと思います。歩様に関しても、乗り出しは幾分硬さを感じるようですが、走らせてしまえば問題ないとのことですし、許容範囲内で維持できていると思います。鞍上はボウマン騎手に依頼しています」(4/26近況)

助 手 22南D稍 70.0- 53.7- 39.2- 12.7 馬なり余力
蓑 島 26南W重 83.8- 67.9- 52.8- 39.5- 12.5 G前仕掛け コイヲダキシメヨウ(古500万)強目の外0.9秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週末の東京・立川特別への登録を済ましているブロードアリュール。歩様の硬さは付き纏いますが、追い切りでは負荷を掛け、動き自体は上々。ひと追い毎に態勢は整ってきていると思います。

ただ、前走の走りを見ると、1000万下を勝ち上がるにはもう少し時間が掛かるような…。厳しい競馬をまだまだ経験していないし、速い時計の決着に不安を残します。伸びシロはあると思うので、今は大事に使っていきながら、少しずつ前進を遂げてもらえればと思います。

未定だった鞍上はH.ボウマンJに決定。追える外国人Jなので手は合いそうです。あとは当日、パサパサの時計の掛かる馬場でレースを行いたいです。

« 転厩緒戦となるキャリア34戦目。低調な現状からの変わり身は難しいでしょうが、レースの流れに乗った競馬を見せて欲しい。★ヴィッセン | トップページ | 脚元にフレグモーネのような症状。先週末の京都・端午Sへの出走を見合わせました。★ロードエース »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ブロードアリュール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 転厩緒戦となるキャリア34戦目。低調な現状からの変わり身は難しいでしょうが、レースの流れに乗った競馬を見せて欲しい。★ヴィッセン | トップページ | 脚元にフレグモーネのような症状。先週末の京都・端午Sへの出走を見合わせました。★ロードエース »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ