2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 異例のローテは問題ないも、輸送を挟んで馬体重を維持できているかがポイント。G1の舞台でもこれまで通りの桁違いの末脚を見せて欲しい。☆アーモンドアイ | トップページ | 7日付で栗東・高柳大厩舎へ転厩となりました。★アンナベルガイト »

2018年4月 9日 (月)

4日に栗東・松下厩舎へ戻っています。☆ロードエース

Photo_3 ロードエース(牡・松下)父エーシンフォワード 母エーシンパナギア

2018.04.04
4月4日(水)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、4月29日(日)京都・端午S(OP)・混合・ダ1400mに予定しています。

○松下調教師 「育成場を訪れて具合をチェック。順調に調整が進んでいる様子を踏まえ、4月4日(水)に再び厩舎へ戻しました。放牧前にも伝えていた通り、目標は3週間後の端午S(OP)。番組自体が限られるだけに、相応に頭数は集まるかも知れません」

2018.04.03
滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500~3500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1~2本(1ハロン15~20秒ペース)。4月4日(水)に栗東トレセンへ帰厩の予定です。

○当地スタッフ 「15-15を交えるように。無難な対応を見せており、準備OKと言えるでしょう。一方、数字の戻りが若干スロー。もう少しボリュームを増せばベターなのですけどね。先日、松下調教師が視察に。そう遠からずに移動の連絡が届くと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

500万下を快勝後、滋賀・グリーンウッドで調整を進めていたロードエースですが、予定しているレースまで1ヶ月を切ったということで、4日に栗東・松下厩舎へ戻っています。

牧場時、馬体の戻りが遅いということで、帰厩後の初時計はまだ計時されていませんが、それほど深刻な問題ではありません。今週の半ばから時計になるところを乗り出し、レース当日までに2本はビッシリ追えるでしょうから、時計を出し始めるまでは馬体を膨らませることに集中してもらいたいです。

« 異例のローテは問題ないも、輸送を挟んで馬体重を維持できているかがポイント。G1の舞台でもこれまで通りの桁違いの末脚を見せて欲しい。☆アーモンドアイ | トップページ | 7日付で栗東・高柳大厩舎へ転厩となりました。★アンナベルガイト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードエース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 異例のローテは問題ないも、輸送を挟んで馬体重を維持できているかがポイント。G1の舞台でもこれまで通りの桁違いの末脚を見せて欲しい。☆アーモンドアイ | トップページ | 7日付で栗東・高柳大厩舎へ転厩となりました。★アンナベルガイト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ