2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(牡馬・来週出走予定組) | トップページ | ロードなお馬さん(5歳・関東馬) »

2018年4月 7日 (土)

初めての在厩調整は問題なし。ただ、今回はデビュー戦以来の右回りが大きな課題。相手も更に強化されるだけに今後に繋がる走りを優先して欲しい。★アンブロジオ

Photo アンブロジオ(牡・菊沢)父ローズキングダム 母アンティフォナ

土曜中山11R ニュージーランドT(G2・芝1600m)8枠15番 石橋脩J

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:坂路コースで4日に時計

菊沢師「4日に坂路コースで時計を出しましたが、負荷を掛けると言うよりは態勢を整える程度にサラッと行いました。先週の金曜日(3月30日)に石橋騎手を乗せて、南Wコースでしっかりと負荷を掛けた調教を行っていますから、それが実質最終追いといった感じです。その先週の追い切りでは、道中大きく先行した相手を直線でしっかりと脚を伸ばして捉え、最後は先着してくれましたし、軽快な走りを見せてくれましたよ。石橋騎手も思ったよりも乗りやすい馬だったと言っていたように、変にテンションが上がることなくいい精神状態を維持できていると思います。また一度レースを使ったことで馬体に張りが出てきていて、状態は上がってきているように思いますよ。右回りは少し内にモタれる面があるのでその点が課題になってくると思いますが、1600mはこなせるはずですし、上手く折り合って運べれば楽しみはあると考えています」(4/5近況)

助 手 4南坂良 54.0- 40.7- 27.3- 13.9 キリ不明

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第3回中山5日目(04月07日)
11R ニュージーランドT(G2)
サラ 芝1600メートル 3歳OP 指定 国際 馬齢 発走15:45
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 コスモイグナーツ 牡3 56 柴田大知
2 2 デルタバローズ 牡3 56 大野拓弥
2 3 ゴールドギア 牡3 56 武藤雅
3 4 アイスフィヨルド 牡3 56 北村宏司
3 5 カツジ 牡3 56 松山弘平
4 6 カシアス 牡3 56 浜中俊
4 7 エントシャイデン 牡3 56 田中勝春
5 8 ラムセスバローズ 牡3 56 内田博幸
5 9 イサチルルンルン 牝3 54 国分恭介
6 10 ファストアプローチ 牡3 56 田辺裕信
6 11 カイザーメランジェ 牡3 56 黛弘人
7 12 リョーノテソーロ 牡3 56 吉田隼人
7 13 ペイシャルアス 牝3 54 三浦皇成
8 14 ケイアイノーテック 牡3 56 戸崎圭太
8 15 アンブロジオ 牡3 56 石橋脩

○菊沢師 「新馬戦以来の右回りでトリッキーな中山1600mだが、以前より折り合いに進境が窺えるし、体も良くなったから対応は可能なはず。前走の疲れもなく状態はいいから、渋太さの生きる流れになれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アンブロジオにはベストな条件だと思った前走のプロキオンS。輸送を無難にこなし、良い雰囲気でレースへ臨めたと思いますが、最後は決め手の差が出た感じ。結果的にもう少し早く踏んでいけば、上位馬に食らい付くことは出来たのかなとも思いますが。

そこから中2週で臨む今回。これまで出走⇒放牧を繰り返してきたので、在厩調整での出走は初めて。繊細な面を持つ馬なので中間のテンションの高さ等を懸念しましたが、これまでの様子を見る限り、大丈夫そう。むしろ1度使ったことで馬体に張りが出て、精神面のガス抜きも叶っているように思います。動きも変わらず軽快です。

ただ、今回に関してはポイントとなるのが、デビュー戦以来の右回り。口向きに課題が残りますし、左回りのレースを選んできたというのも事実。内へモタれる面がどう影響を及ぼすか。デビュー戦のように右側だけチークピースの着用もありだと思いますが、今回はそういう工夫をする様子は窺えません。また、枠順が大外枠になったのも痛いところ。前に壁がないと、操縦が難しくなりそうです。道悪が残ることに関しては、歓迎ではないも、前脚をたぐる感じで走るので下手ではないと思います。

これまで堅実に駆けてくれているアンブロジオですが、今回はG2戦で更に相手が強化。右回り+大外枠+マイルへの距離延長と克服すべき課題が立ちふさがります。稽古で感触を掴んでくれているとはいえテン乗りの石橋脩Jには難しい手綱捌きが要求されることでしょう。

個人的には勝ちに行く競馬ではなく、行儀良く走らせることを優先して欲しいです。前走の結果を踏まえると、ここで結果を残すのは正直難しいかなと思うので、今後に繋がる走りを見せて欲しいです。

« シルクなお馬さん(牡馬・来週出走予定組) | トップページ | ロードなお馬さん(5歳・関東馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

アンブロジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(牡馬・来週出走予定組) | トップページ | ロードなお馬さん(5歳・関東馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ