2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 良い雰囲気で最後の直線へ向かうも、追われてからの伸びがサッパリ。この馬には時計が速すぎたかも。★ロードゼスト | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・関西馬) »

2018年4月 6日 (金)

今週の出走馬(4/7・8)

<土曜日>

Photo_2 アンブロジオ

中山11R・ニュージーランドT(G2)・芝1600mに石橋脩Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo シグナライズ

阪神9R・忘れな草賞・芝2000mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

Photo_2 アーモンドアイ

阪神11R・桜花賞(G1)・牝馬・芝1600mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週も3頭と少なめの出走となりますが、何といってもアーモンドアイの桜花賞がメインイベント。また、アンブロジオとシグナライズは今後を見据えると、試金石の1戦になってくるのかなと思います。また、この3頭は馬場が渋るのは歓迎でしょう。

アンブロジオは初めて在厩調整での出走。難しいところが出るかなと見ていましたが、逆に1度使ったことでガス抜きが出来、雰囲気は良さそう。レースでは右回りが課題になってきますが、内枠を引き当て、直線まで馬群で息をひそめた競馬で1発狙ってもらいたいです。

シグナライズは初めての距離。折り合いが鍵になってきますが、スンナリ前目でレースの流れに乗って欲しいところ。最後の坂で甘くなるかもしれませんが、見せ場は作って欲しいです。

アーモンドアイは内で包まれるのが嫌だったのでこの枠は大歓迎。金・土曜日の雨で適度に時計が掛かる馬場も悪くないでしょう。あとは阪神への輸送でどこまで馬体を維持できるか。マイナス6キロぐらいで収まってくれれば良いのですが…。不安はこの点だけです。

« 良い雰囲気で最後の直線へ向かうも、追われてからの伸びがサッパリ。この馬には時計が速すぎたかも。★ロードゼスト | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・関西馬) »

今週の出走馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 良い雰囲気で最後の直線へ向かうも、追われてからの伸びがサッパリ。この馬には時計が速すぎたかも。★ロードゼスト | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・関西馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ