最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 今週の出走馬(3/24・25) | トップページ | JRAの競走馬登録完了。22日にNFしがらきへリフレッシュ放牧に出ています。☆ケイティーズゾレル »

2018年3月23日 (金)

スッと先行できたのは良かったが、勝負どころから反応が鈍くなって…。最後の直線で内外から交わされると、自分から止めてしまって14着大敗。次走は芝に戻す予定。★ロードプレミアム

Photo_3 ロードプレミアム(牡・斎藤誠)父ディープインパクト 母インディアナギャル

3月18日(日)中山12R・4歳上1000万下・混合・ダ1800mに三浦Jで出走。16頭立て10番人気で7枠14番から平均ペースの道中を4、4、4、5番手と進み、直線では外を通って1秒0差の14着でした。馬場は良。タイム1分55秒7、上がり39秒9。馬体重は6キロ減少の490キロでした。

○三浦騎手 「4コーナーの時点ではもう少し頑張れそうな雰囲気だったとは言え、直線で交わされた際に両サイドの馬を気に掛けて止めてしまっています。すぐに息が入ったように、どうも本気で走っていない感じ。ダートの走りは悪くありませんが、今日の結果から適性を判断するのは難しいですね」

○斎藤調教師 「先団に構えて流れに乗って欲しい・・・との指示を出していました。前進を期待していただけに、とても残念な結果。以前よりもパフォーマンスが落ちていることを考えると、条件を見直す必要がありそうです。ケロッとした様子で戻って来ており、レースの消耗は少ないと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

ジワッと好位集団へ。スムーズな競馬は出来たが、直線で余力がなかった。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○斎藤調教師 「トレセンへ戻ってからも全く問題ありません。すぐに乗り始められそうな雰囲気で、やはり全力で走っていないのでしょう。新境地を見出せると考えていたダートで振るわなかっただけに、次戦は芝へ戻す方針。跨った様子に応じて目標を決めます」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先行力が生きるダート1800mで芝のレース時に見せていたスピードの持続力を期待したロードプレミアムでしたが、思っていたような成果は出せず。

外枠を生かしてスッと先行できたまでは良かったも、勝負どころからの反応が一息。じわじわ置かれる形になって、直線を向いた時には余力なし。そして直線で内外から交わされてしまうと、反応しなくなり、自分から止めてしまいました。

まずは今回、ダートの適性自体をじっくり見極めたかったのですが、芝より合っているとは言えず。精神的な脆さを出したので適性云々の話ではないのかもしれませんが、ダートだと踏ん張りが利かないのかも。その為、ペースアップした際、徐々に遅れをとっていったのかなと思います。パワータイプに見えるのですが、ダート血統の馬とは微妙に異なるところがあるのかもしれません。

レース後のプレミアムですが、全力を出し切っていない分、ダメージは少なく元気一杯。このまま在厩して次走を目指すことになり、今度は走り慣れた芝へ戻す予定。芝ならマイル戦を選んで使って欲しいです。

美浦・斎藤誠厩舎へ転厩して、数は使ってくれていますが、成績自体は尻すぼみに。こと最近は本調子を欠いているのかもしれません。敗因をしっかり分析し、再び上昇気流に乗れるように色々手を尽くしてもらいたいです。

« 今週の出走馬(3/24・25) | トップページ | JRAの競走馬登録完了。22日にNFしがらきへリフレッシュ放牧に出ています。☆ケイティーズゾレル »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードプレミアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の出走馬(3/24・25) | トップページ | JRAの競走馬登録完了。22日にNFしがらきへリフレッシュ放牧に出ています。☆ケイティーズゾレル »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ