2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.576 | トップページ | ひと追い毎に態勢は整ってきたが、骨折によるブランク+未知の距離への対応。手強い相手も揃っているだけに過度の期待は控えてレースを見守りたい。☆ゼーヴィント »

2018年3月24日 (土)

シルク&ロードなお馬さん(3歳・入厩組)

Photo_3 アーモンドアイ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで21日に時計
・次走予定:4月8日の阪神・桜花賞(C.ルメールJ)

国枝師「帰厩後も順調で、18日に南Wコースでハロン15~14秒位のペースで単走でサッと流しました。21日には南Wコースで70-40位の時計を出し、併走馬を追走し外から馬体を併せて同入しました。最後まで余裕の手応えで動いていましたし、状態は良さそうです。今後もこの調子で桜花賞に向けて態勢を整えていきます」(3/22近況)

助 手 18南W良 74.8- 58.4- 42.6- 14.1 馬なり余力
助 手 21南W良 69.8- 53.7- 39.6- 13.8 馬なり余力 ナナセマル(三未勝)馬なりの外を0.8秒追走同入

Photo_6 ロードザナドゥ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。引き続き心身のリラックスに重点を置いており、もう少しの間は同様のパターンで調整を行ないます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、4月8日(日)阪神・3歳未勝利・混合・芝1800mに予定しています。

○橋田調教師 「3月21日(水)は普通キャンター。中間も変わりなく来ています。馬体重も増減なし。もう少し絞れて筋肉が付けば更にベターなのですけどね。再来週までは優先的にレース選択が可能。再び芝1800m戦が組まれており、ここを予定しましょう」

Photo_6 シグナライズ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。レース出走へ向けて態勢は段々と整っており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○田代調教助手 「3月21日(水)は坂路で普通キャンター。この馬なりにテンションも我慢できています。中間も順調と言えそう。週末に多少ペースを速める予定です。番組的に忘れな草賞(OP)も候補に。ただ、もう少し動向を見て最終判断を下しましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アーモンドアイは帰厩して早速2本追い切りを消化。サラッと走らせた程度ですが、この馬らしい動きは出来ていると思います。レースまでそう時間はありませんが、着実に状態を上げていってもらいたいです。

ザナドゥは前走後の時計はまだですが、普通キャンターで乗り込み中。疲れた素振りを見せていないのは何より。また、次走は桜花賞当日の芝1800mに決定。レースが上手な馬で、父譲りの学習能力を備えているので、3走目できっちり初勝利といきたいです。

シグナライズは軽めの調整。週末から徐々にエンジンを掛けていく方針です。次走に関しては、桜花賞への出走は変わらず難しそうなので、同週のニュージーランドトロフィーor忘れな草賞の二択に。距離適性は前者でしょうが、輸送への不安や相手関係を考慮すると、結果が出なくても、後者の方が無難かもしれません。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.576 | トップページ | ひと追い毎に態勢は整ってきたが、骨折によるブランク+未知の距離への対応。手強い相手も揃っているだけに過度の期待は控えてレースを見守りたい。☆ゼーヴィント »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードザナドゥ」カテゴリの記事

アーモンドアイ」カテゴリの記事

シグナライズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.576 | トップページ | ひと追い毎に態勢は整ってきたが、骨折によるブランク+未知の距離への対応。手強い相手も揃っているだけに過度の期待は控えてレースを見守りたい。☆ゼーヴィント »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ