出資馬一覧

最近のコメント

« 鞍上強化してレースへ臨むも、追走に手一杯で見せ場すら作れずに終わる。馬具の工夫など何か刺激を与えてやらないと…。★ヴィッセン | トップページ | 先月27日に美浦・菊沢厩舎へ戻っています。☆アンブロジオ »

2018年3月 2日 (金)

先月24日に美浦・尾関厩舎へ戻っています。☆リミットブレイク

Photo_3 リミットブレイク(セ・尾関)父サクラバクシンオー 母マザーウェル

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:南Wコースで1日に時計
・次走予定:3月17日の中京・障害OP(山本J)

尾関師「1日に南Wコースで時計を出しました。併走馬に先行し外に併せて最後は遅れる形になりましたが、帰厩後初時計ですし馬場状態も悪かったですから、元々無理をするつもりはありませんでした。引き続き中京2週目に向けて進めていきます。今回は五十嵐雄祐騎手、平沢健治騎手とも乗れないということなので、山本康志騎手にお願いしました」(3/1近況)

助 手 1南W不 85.4- 69.4- 54.6- 41.1- 14.1 馬なり余力 バンゴール(古オープン)馬なりの外に1.0秒先行1.0秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週末に美浦へ戻ってきていたリミットブレイクは早速1日にWコースで初時計をマーク。長目から行って最後は無理をしなかったようですが、レースまで日がありますし、ひと追い毎に良化を辿っていってもらえればと思います。

また、次走の鞍上は山本Jに決定。OPで結果を出していない身なので、騎手起用も理想的に行かないようですが、現実を受け止め、レースを数多くこなしていくことで経験を積み、成長を続けてもらわないといけません。

« 鞍上強化してレースへ臨むも、追走に手一杯で見せ場すら作れずに終わる。馬具の工夫など何か刺激を与えてやらないと…。★ヴィッセン | トップページ | 先月27日に美浦・菊沢厩舎へ戻っています。☆アンブロジオ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)リミットブレイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鞍上強化してレースへ臨むも、追走に手一杯で見せ場すら作れずに終わる。馬具の工夫など何か刺激を与えてやらないと…。★ヴィッセン | トップページ | 先月27日に美浦・菊沢厩舎へ戻っています。☆アンブロジオ »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ