2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(尾関厩舎) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳関東馬・牧場組) »

2018年3月11日 (日)

勝てなかった2戦のように1頭強い馬はいますが、それに臆することなく、勝負どころで強気に動いていって欲しい。☆ロードダヴィンチ

Photo_6 ロードダヴィンチ(牡・藤原英)父ロードカナロア 母レディアーティスト

3月11日(日)阪神6R・3歳500万下・混合・芝1600mに北村友Jで出走します。3月7日(水)稍重の栗東・芝コースで5ハロン66.9-51.9-38.3-12.4 3分所を馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手の外を0秒6先行して同時入線。追い切りの短評は「好気配保つ」でした。発走は12時55分です。

○田代調教助手 「まだまだ成長段階ながら、中間もデキ自体は安定。今週の競馬へ行こうと思います。3月7日(水)は北村騎手を背にサッと。小倉まで運んで使った後だけに、これぐらいでOKでしょう。クラスが上がっての1戦。どのぐらい走れるか・・・」

≪調教時計≫
18.03.07 北村友 栗東芝稍 66.9 51.9 38.3 12.4 馬なり余力 ミスターメロディ(3歳オープン)馬なりの外0秒6先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回阪神6日目(03月11日)
6R 3歳500万下
サラ 芝1600メートル 特指 混合 馬齢 発走12:55
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 シゲルコシアブラ 牡3 56 大山真吾
2 2 キャッチミーアップ 牝3 54 田辺裕信
3 3 ミトノレインボー 牝3 54 酒井学
4 4 ヌーディーカラー 牡3 56 浜中俊
5 5 ケイアイノーテック 牡3 56 川田将雅
6 6 ロードダヴィンチ 牡3 56 北村友一
7 7 ナリタハーデス 牡3 56 松山弘平
8 8 プリンセスケイト 牝3 54 横山典弘
8 9 メイショウドウドウ 牡3 56 藤岡康太

○田代助手 「小倉遠征の疲れはない。大型でまだ上積みがありそう。前走の勝ちっぷりも良かったので、昇級戦でも楽しみ」(競馬エイトより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

小倉遠征で確実に初勝利を狙ってきた前走。トビの大きい馬なので、小回りの小倉で4つコーナーを回る競馬に一抹の不安はありましたが、スタートを決め、スッと2番手に付けることが出来た時点で一安心。あとは自分から仕掛けていけば、押し切れると思いました。

そして実際、楽な感じで4角を回ってくると、軽く仕掛けた程度で先頭へ立って悠々と押し切り勝ち。相手に恵まれたのは確かですが、上手なレースをしてくれたと思います。血統面からもまだまだ伸びシロはあるでしょうし。

前走後は厩舎で調整。状態を見ながら出走へと踏み切ってきました。中2週のローテで控え目な調整ですが、動きに活気はあるので、良い状態をキープ出来ていると思います。あとは昇級しての力関係。決め手勝負だと辛いでしょうが、素材的に見劣ることはありません。

ただ、ここはG1の朝日杯フューチュリティSで4着に入り、道悪の前走でも負けて強しの競馬をしていたケイアイノーテックが出走。デビュー戦のブラストワンピース、2戦目のエアアルマスに続いて1頭強い馬が潜んでいます。

おそらくケイアイノーテックはロードダヴィンチを目標に競馬をしてくると思います。それを受ける形でどう対処するかですが、トビの大きい馬なので、馬群で立ち回ろうとするとモタモタしてしまう筈。また、ダヴィンチは良血のお坊ちゃんという感じで競り合いに強い感じはしません。ここは前へ行きたい馬がいるので、道中それらを見る形で進め、勝負どころから後ろを待たずに動いていって欲しいです。持久力比べならケイアイノーテックにそれほどヒケは取らないでしょうし。

ロスなく立ち回れば、2・3着には来ると思いますが、個人的には失速を恐れず、圧倒的人気のケイアイノーテックを負かしにいく競馬を見せてもらいたいです。

« シルクなお馬さん(尾関厩舎) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳関東馬・牧場組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードダヴィンチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(尾関厩舎) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳関東馬・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ