2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 23日にNFしがらきへ到着。来週中の入厩を予定しています。☆ケイティーズソレル | トップページ | ロードなお馬さん(牡馬・入厩組) »

2018年2月25日 (日)

年齢+キャリアを重ねてズブい面が更に目立つことに。仕上がりは悪くないも、人気馬の凡走+展開が向いてくれないと出番はなくて…。★ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・石坂)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

日曜阪神8R 4歳上1000万下(ダ1800m)1枠1番 C.ルメールJ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:21日に坂路で追い切り

石坂師「21日に坂路で追い切りました。追い出しにかかると、最後は相手に突き放されてしまいましたが、追い切りではあまり動く方ではないので、時計はあまり気にしていません。活気があればレースでしっかり力を発揮してくれますし、輸送の短い阪神ならいい状態でレースに臨めると思います。展開に左右されやすいタイプではありますが、最後までしっかり脚を伸ばしてくれますし、ルメール騎手との初コンビで、この馬の良いところを上手く引き出してくれないかと期待しています」(2/22近況)

助 手 21栗坂良 53.8- 39.2- 25.8- 13.1 一杯に追う ヴィルデローゼ(古1000万)一杯に0.8秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回阪神2日目(02月25日)
8R 4歳上1000万下
サラ ダ1800メートル 指定 混合 定量 発走13:50
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ヴィッセン 牡7 57 C.ルメール
2 2 ウェーブキング 牡6 57 松山弘平
3 3 ニホンピロサンダー 牡6 57 柴田未崎
4 4 ワタシノロザリオ 牝4 54 幸英明
5 5 ドラゴンカップ 牡5 57 福永祐一
5 6 エンクエントロス 牡6 57 高倉稜
6 7 サンライズレーヴ 牡7 56 義英真
6 8 キクノルア 牡4 56 浜中俊
7 9 ニホンピロヘーゼル 牝5 55 和田竜二
7 10 デイズ 牡4 56 太宰啓介
8 11 ナムラヘラクレス 牡4 56 田中健
8 12 エルデュクラージュ せ4 55 荻野極

○古川助手 「年齢的に大きな変化は感じませんが、悪くない仕上がりです。自分のレースに徹して、うまく展開が向いてくれれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

元々、反応が良い馬ではなかったヴィッセンですが、年齢とキャリアを重ねることで競馬に慣れてしまった感じ。自分から走ろうという意思が薄くなり、ズブい面が更に増してきてしまっています。

緩いペースで流れた前走でも、道中ハミを取らず、追走に手一杯。勝負どころからようやく走る気を見せたのですが、直線でそれほど目立つ脚は繰り出せず。ジリジリ差を詰めるも、8着まででという結果でした。

レース後は一旦NFしがらきへリフレッシュ。それほど疲れてなかったと思うので、もう少し早めに復帰することは出来たと思うのですが、3ヶ月ほどレース間隔が空くことに。帰厩後はCWコースや坂路でビシビシやられていますが、併せ馬で遅れを取るケースが大半。状態はホント悪くないと思いますが、稽古の動きから強調できる点はありません。

今回のレースに関しても、序盤はズブさを覗かせて進まないと思います。最内枠を引き当てて、余計にそういう面を見せそうです。少頭数+鞍上は魅力ですが、人気馬の凡走+逃げ・先行馬が競り合って差し・追い込み馬の台頭という流れにならないと、掲示板以上は難しいと思います。

年が明けて7歳となったヴィッセン。良くも悪くも競馬に慣れてしまったので、レースでの新味が見られません。刺激を与える意味で芝の長い距離を使ってみることを考えて欲しいものです。ただ、変わり映えしない戦績から厳しいジャッジがいつ下されても不思議ではありません。

« 23日にNFしがらきへ到着。来週中の入厩を予定しています。☆ケイティーズソレル | トップページ | ロードなお馬さん(牡馬・入厩組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 23日にNFしがらきへ到着。来週中の入厩を予定しています。☆ケイティーズソレル | トップページ | ロードなお馬さん(牡馬・入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ