2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 2月12日の東京・芝1600mでのデビューを目指すことになりました。☆ロードザナドゥ | トップページ | 芝の重賞では善戦止まりの殻を破れず。次走でダートを試すことになりました。★モンドインテロ »

2018年2月 3日 (土)

シルクなお馬さん(3歳牡馬・牧場組)

Photo アンナベルガイト

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル

厩舎長「脚元の状態はやや熱感があるものの、調教後も状態は変わりないので、トレッドミルで運動を行いながら経過を見ています。暫くは負担が掛からないようにトレッドミルで調整し、獣医師の許可がおりれば乗り出していこうと考えています。馬体重は510キロです」(2/2近況)

Photo ロイヤルアフェア

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週6回トレッドミルでハロン25~30秒のキャンター3~5分

担当者「その後も脚元に変わりはないことから、この中間からキャンターの回数を増やし、ペースもハロン25秒まで上げています。負荷を強めてからも大きな問題はなさそうですし、飼い葉も食べて体調面は良好な状態を維持できています」(2/2近況)

Photo ヴェルトゥアル

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間は坂路調教のペースを終いハロン13秒まで上げています。馬体の方は徐々に回復傾向にありますが、もう少しですね。引き続きソエの方も落ち着いていますので、今後もケアを続けながら進めていきます。馬体重は482キロです」(2/2近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

両前の骨膜の状態に気を掛けながらの調整が続くアンナベルガイト。体調自体は問題ないので、ひとまず無理をせず、脚元が落ち着いてくれるのを待ってもらえればと思います。

ロイヤルアフェアはトレッドミルを活用しての調整。脚元に悪い変化が見られないこともあり、じわじわ負荷を高めています。元々、食欲旺盛で元気一杯なのは頼もしいです。

馬体回復+ソエの不安解消は完了できていませんが、坂路での乗り込みを順調に進めているヴェルトゥアル。1勝馬クラスでも能力は足りるので、他馬を気にする面をどうにかして軽減できるよう取り組んでいってもらいたいです。

« 2月12日の東京・芝1600mでのデビューを目指すことになりました。☆ロードザナドゥ | トップページ | 芝の重賞では善戦止まりの殻を破れず。次走でダートを試すことになりました。★モンドインテロ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴェルトゥアル」カテゴリの記事

(引退)ロイヤルアフェア」カテゴリの記事

(引退)アンナベルガイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月12日の東京・芝1600mでのデビューを目指すことになりました。☆ロードザナドゥ | トップページ | 芝の重賞では善戦止まりの殻を破れず。次走でダートを試すことになりました。★モンドインテロ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ