2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 9日に帰厩。24日の阪神・仁川Sでダート適性を試すことになりました。☆モンドインテロ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.573 »

2018年2月12日 (月)

シルクなお馬さん(5歳上牡馬・NF天栄組)

Photo ゼーヴィント

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:3月24日の中山・日経賞(G2)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に調整を続けています。まだ太いことは太いですが、ここまでの乗り込みで動きは順調に上向いてきました。この調子で行けば、3月24日の日経賞までに何とか態勢が整うと思います」(2/9近況)

Photo グランドサッシュ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:3月10日の中山・サンシャインS
・調教内容:週1回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「背腰に若干の疲れがあるぐらいで、競馬のダメージは少ないです。脚元も落ち着いた状態を維持していますので、すぐに調教を開始し、坂路コースにも入れています。短期の予定ですので、緩めないように調整して送り出したいと思います」(2/9近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ゼーヴィントは正式に日経賞での復帰を目指していくことに。調教で順調で動きも上向いてきていますが、太目解消はまだまだ叶わず。骨折休養によるブランクも考えると、いつもより早く厩舎に戻して、レースへ備えてもらいたいです。また、トレセンへ戻れば、プールが使えるので、太目解消・心肺機能の強化の為に取り入れて欲しいです。

前走後、NF天栄へ移動して調整中のグランドサッシュですが、その後も大きな疲れ・反動は見当たらず。早速調教を開始し、坂路に連れ出すことも出来ています。おそらくあと1、2週間ほどで厩舎へ戻るでしょうから、緩めない程度のソフトな仕上げで声が掛かるのを待ってもらえればと思います。

« 9日に帰厩。24日の阪神・仁川Sでダート適性を試すことになりました。☆モンドインテロ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.573 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

グランドサッシュ」カテゴリの記事

(引退)ゼーヴィント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9日に帰厩。24日の阪神・仁川Sでダート適性を試すことになりました。☆モンドインテロ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.573 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ