2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳上牡馬・牧場&地方組) | トップページ | 23日にNFしがらきへ到着。来週中の入厩を予定しています。☆ケイティーズソレル »

2018年2月24日 (土)

チューリップ賞へ向けて1週前追い切りを消化。1度使ったことでこの馬らしさが戻ってきています。☆シグナライズ

Photo_6 シグナライズ(牝・藤原英)父Frankel 母ワイルドココ

2月21日(水)良の栗東・Cウッドチップコースで4ハロン50.8-37.7-12.0 9分所を一杯に追っています。短評は「落ち着き欲しい」でした。3月3日(土)阪神・チュ-リップ賞(G2)・国際・牝馬限定・芝1600mにルメール騎手で予定しています。

○田代調教助手 「レースの1週前。2月21日(水)は相応に気合いを付けています。前回よりも良化している・・・と言うのが跨ったルメール騎手の感想。在厩調整の効果も手伝い、状態は上向きと言えるでしょう。どうやら気持ちの昂ぶりも大丈夫。順調です」

≪調教時計≫
18.02.21 ルメー 栗CW良 50.8 37.7 12.0 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

紅梅S4着後、チャーリップ賞へ向けて厩舎で調整されているシグナライズ。当初はまだ先のことという印象でしたが、いよいよ次走が近づいてきました。

レース1週前追い切りとなる21日の追い切りでは、実戦で手綱を取るC.ルメールJが騎乗。単走で追われましたが、これは必要以上にテンションを上げない意図があるのでしょう。JRA-VANで追い切りの動きを見ましたが、脚捌きはパワフル。ただ、ゴール前は数字ほどの切れは感じなかったかなという印象です。

速い追い切りを重ね、煩い仕草が出てきたようですが、大人しいと走らない感じがするので、これぐらいは想定内。また、この厩舎ゆえ暴走しないように教育している筈ですので、悪い方へ考えず、良いイメージでレース当日を迎えたいです。

1度使っている強みを生かし、桜花賞への出走権をここで掴み取ってもらいたいです。

« シルクなお馬さん(4歳上牡馬・牧場&地方組) | トップページ | 23日にNFしがらきへ到着。来週中の入厩を予定しています。☆ケイティーズソレル »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

シグナライズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳上牡馬・牧場&地方組) | トップページ | 23日にNFしがらきへ到着。来週中の入厩を予定しています。☆ケイティーズソレル »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ