最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ゲート試験合格に2ヶ月を費やし、ようやくデビューの日を迎えること。ゆくゆくは走ってくる馬なので、デビュー戦の今回はまずは無事に走り終えてもらえれば。☆ロードザナドゥ | トップページ | ダートに戻るのは歓迎も、距離が微妙に長そうですし、芝スタートが今回もネックに。次走以降に繋がるような走りをまずは見せて欲しい。★ロードエース »

2018年2月18日 (日)

立て直されて状態は良さそう。また、小回りのダ2400mは最適な舞台でもあるので、先手を奪うであろう人気馬を絶好の目標に競り落として先頭で粘り込んで欲しい。☆ブライトクォーツ

Photo_3 ブライトクォーツ(牡・荒川)父ワークフォース 母レースドール

日曜小倉6R 4歳上500万下(ダ2400m)7枠13番 吉田隼J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:7日に坂路で追い切り

荒川師「14日に坂路で追い切りました。テンからしっかり時計を出しましたが、最後もバテることなくジリジリ頑張っていました。だいぶしっかりしてきたことで、幼いところが解消されてきましたし、あとは展開が嵌るかどうかだけだと思います。2走前のように4角先頭ぐらいの気持ちで早めに仕掛けもらって、粘り込む形になればチャンスがあるはずです。2月17日の小倉・芝2600mも視野に入れていましたが、相手関係を考慮した結果、2月18日の小倉・ダ2400mを吉田隼人騎手で投票させていただきました」(2/15近況)

助 手 11栗P良 70.0- 52.9- 38.8- 12.9 馬なり余力
助 手 14栗坂良 52.8- 39.0- 26.0- 13.1 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回小倉4日目(02月18日)
6R 4歳上500万下
サラ ダ2400メートル 混合 定量 発走12:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ハイクアウト 牡4 56 小牧太
2 2 トモジャバルジャン 牡4 56 津村明秀
2 3 ダンツブレーブ 牡4 56 松若風馬
3 4 オーパ せ5 57 西田雄一郎
3 5 ラローデ 牝4 54 北村友一
4 6 カタヨクノテンシ 牡5 55 森裕太朗
4 7 ブランニューカップ 牝4 54 菱田裕二
5 8 ハニーゴールド せ4 56 水口優也
5 9 シグネットリング 牡4 56 柴山雄一
6 10 バンダムザブラッド 牡5 57 丸田恭介
6 11 リードザフィールド 牡4 55 木幡巧也
7 12 サイドチェンジ 牡4 56 鮫島克駿
7 13 ブライトクォーツ 牡4 56 吉田隼人
8 14 ミザイ 牝4 51 横山武史
8 15 ピエナクルーズ 牡5 57 和田竜二

○佐藤助手 「どういう競馬をしてもあとワンパンチが課題に。馬の雰囲気は悪くないんだけど」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

未勝利の身なので、番組を選べないブライトクォーツ。それでも出走できた条件で力を尽くしてくれているのは頭の下がる思い。ただ、どうしてもあとひと押しが利きません。

前走は若手騎手限定戦へと駒を進めましたが、思った以上に相手が揃い、また、ブライトクォーツには距離の1800mはやや忙しいものに。勝負どころから外を捲っていきましたが、直線を向くと勢いはパタッと止まり…。緩い流れで切れ味勝負になると、無抵抗に突き放されてしまいます。

前走後はNFしがらきへリフレッシュ。直線の長い中京コースは自重し、小回りコースから芝とダートに長い距離の条件がある小倉戦へ備えてきました。時間があったことで十分リフレッシュが叶い、状態はホント良さそうです。坂路での最終追いはこの馬とすれば上々の部類でしょう。

出走番組に関しては芝2600mとダ2400mの両睨みで週中まで来ていましたが、最終的に後者に決定。頭数が揃うも、速い脚を要求されにくい番組を選択したんだと思います。個人的にはこの判断には賛成。福島で勝利まであと1歩のところを演出してくれた吉田隼Jが乗ってくれるのも有難いです。

相手を見渡すと、ダートの長丁場で好走を続けているサイドチェンジが人気の中心。ハナへ行って最後まで渋太い走りを見せています。ブライトクォーツからすれば、同馬は絶好の目標に。実際、福島・ダ2400mでは先着していますが、今回も競り落とさないと、初勝利は見えてきません。後続から差されることを恐れず、自分から負かしにいって欲しいです。多頭数の分、後続から鋭く伸びてくるのは難しいと思いますし。

状態の良さ+ブライトクォーツに適した番組に出走と力を発揮できる条件は整っているので、何とかここで念願の初勝利を掴み取って欲しいです。

« ゲート試験合格に2ヶ月を費やし、ようやくデビューの日を迎えること。ゆくゆくは走ってくる馬なので、デビュー戦の今回はまずは無事に走り終えてもらえれば。☆ロードザナドゥ | トップページ | ダートに戻るのは歓迎も、距離が微妙に長そうですし、芝スタートが今回もネックに。次走以降に繋がるような走りをまずは見せて欲しい。★ロードエース »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ブライトクォーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゲート試験合格に2ヶ月を費やし、ようやくデビューの日を迎えること。ゆくゆくは走ってくる馬なので、デビュー戦の今回はまずは無事に走り終えてもらえれば。☆ロードザナドゥ | トップページ | ダートに戻るのは歓迎も、距離が微妙に長そうですし、芝スタートが今回もネックに。次走以降に繋がるような走りをまずは見せて欲しい。★ロードエース »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ