最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳牝馬) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上牡馬・牧場組) »

2018年2月 5日 (月)

【近況】【画像&動画更新】パラダイスリーフ

Photo パラダイスリーフ(牡・木村)父ディープインパクト 母シルキーラグーン

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター1600m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間はペースを上げてハロン15秒まで調教を行っています。馬体に幅が出てきてふっくらとしてきましたね。体つきもメリハリが出てきて、以前のような幼さが抜けてきました。昨年末ほど冬毛も目立たなくなってきていますし、状態面も良化してきています。力強さ、体力が備わってきていることで、乗り込める様になってきたことからハロン15秒までペースを上げましたが、楽々登坂していますので、動きに余裕を感じさせます。今後も成長の余地が十分にあることから急にペースを上げることはせず、じっくりと乗り込みを重ねてペースアップを図ります。馬体重は462キロです」(2/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

全体的に小柄と言われてきたパラダイスリーフですが、馬体重は462キロまで増加。先月から16キロも増えています。上にはそれほど伸びていないので、幅が出てきたということなんでしょう。

また、体質面で弱いところがあるとも言われてきましたが、ハロン15秒の調教を既に開始。出資している2歳馬ではシングルアップと並んで1番進んでいます。ただ、動画の仕草や登坂する姿は幼さが目立ちます。走り自体はリズミカルで良いのですが、フラつくところがあるし、操縦しにくい感じもします。まだまだ訳が分からず、走らされていると言ったところでしょうねえ。

まあ、この時点でハロン15秒の調教に対応できているのは優秀なので、当面はペースアップするのを我慢し、フォーム固めなどの基礎づくりに没頭してもらえればと思います。全兄ゼーヴィントと遜色ない馬へと成長できるように願っています。

« シルクなお馬さん(2歳牝馬) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上牡馬・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

パラダイスリーフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳牝馬) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上牡馬・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ