2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | 今回もC.ルメールJが乗ってくれるのが1番の強調点。この舞台も最適ですし、待望の重賞タイトルをここで掴み取りたい。☆モンドインテロ »

2018年1月14日 (日)

強い勝ちっぷりを見せてくれた前走と同じ舞台。馬群で脚を溜め、前が開いたところをスパッと抜け出してきて欲しい。3連勝を期待。☆シグナライズ

Photo_6 シグナライズ(牝・藤原英)父Frankel 母ワイルドココ

1月14日(日)京都10R・紅梅S(OP)・混合・牝馬限定・芝1400mにルメールJで出走します。1月11日(木)稍重の栗東・坂路コースで1本目に53.2-38.7-25.4-12.7 馬なりに乗っています。追い切りの短評は「一息入るも上々」でした。発走は15時10分です。

○田代調教助手 「1月11日(木)は約53秒。精神的にも我慢が利いており、順調に来れたと思います。完勝だった前走と同じ舞台。また、昇級戦でも殆んどが1勝馬ですからね。休み明けで先も見据えた仕上げながら、力を出し切れれば再びチャンスでは・・・」

≪調教時計≫
18.01.11 助手 栗東坂稍1回 53.2 38.7 25.4 12.7 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回京都5日目(01月14日)
10R 紅梅S
サラ 芝1400メートル 3歳OP 特指 混合 牝馬 別定 発走15:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 シグナライズ 牝3 54 C.ルメール
2 2 マリアバローズ 牝3 54 福永祐一
3 3 スズカマンサク 牝3 54 横山典弘
4 4 グリエルマ 牝3 54 小牧太
5 5 モズスーパーフレア 牝3 54 和田竜二
6 6 ラブカンプー 牝3 54 川田将雅
7 7 ピエナミント 牝3 54 武豊
8 8 モルトアレグロ 牝3 54 M.デムーロ
8 9 カーティバル 牝3 54 岩田康誠

○田代助手 「前走は中団で脚をタメて、ラストもしっかり。完勝だったね。徐々に落ち着きが出ているし、ジョッキーが手の内に入れて折り合いもつくようになっている。前走と同じ距離・コースだし、楽しみ」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

フランケル産駒シグナライズ桜へ名乗りだ/紅梅S(日刊スポーツ)

牝馬クラシックへの登竜門、紅梅S(3歳牝馬オープン、芝1400メートル、14日=京都)でフランケル産駒のシグナライズ(藤原英)が3連勝を狙う。

前走は中団で脚をため、直線で一気に突き抜けた。2着に2馬身半差をつけて完勝し、ルメール騎手も「1400メートルでペースも速くて、すぐにリラックスできた。反応が速く、ゴールまで加速した」と高評価。前走と同じ舞台で楽しみだ。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

未勝利勝ちから中1週での出走となった前走。テンションが高く、行きたがる面をこれまでのレースでも見せていたので、2歳牝馬には厳しい中1週のローテで必要以上にテンションが上がり、レースでの操縦性に支障を来たすことを懸念しました。

パドックに登場したシグナライズは幾分煩い素振りを伺わせましたが、サヤカチャンに敗れた2戦目で我慢の競馬を教えたこと+藤原英厩舎の調整力で暴走スイッチが入るのを止めることが出来たと思います。

レース振りに関しては、こういう気性なので1ハロン短縮はプラスに。また、予想よりもレースが流れたことにより、折り合いが付いて脚を溜める理想的な競馬に。最後の直線でGOサインが出ると、反応鋭く、最後までグングン加速する瞬発力を披露。終わってみれば、これまでで1番強い競馬を見せてくれました。鞍上のC.ルメールJも連続騎乗でしっかり手の内に入れてくれているのも頼もしい限りです。

レース後は暮れのG1に目も暮れず、千葉・ケイアイファームでリフレッシュ。速いところは乗らず、細くなってしまった馬体を戻すのに全力を注いできました。そして紅梅Sまでちょうど1ヶ月の時点で厩舎へと戻ってきました。

帰厩後の調整は坂路メインで丹念に時計をマーク。そして1週前追い切りにあたる4日つは坂路で終いビシッと。追走し、最後まで脚を伸ばし先着。直前の11日は余裕を持たせた内容も、良質の動き。着実に力をつけていることを感じさせてくれます。

今回は快勝した前走と同舞台。OPの1戦ではありますが、牝馬同士で手頃な組合せ。ライバルとして立ちはだかるのはモルトアレグロ・ピエナミントあたりでしょう。最内枠で馬群からの競馬となるでしょうが、苦にすることはないでしょう。直線で前が開いたところをスパッと抜け出してきてくれれば。

まあ、悪くても連は確保してくれると見ていますが、今後への期待を繋ぐ意味でも3連勝で収得賞金の加算を。そして桜花賞TR→桜花賞と王道を胸を張って歩んでいって欲しいです。

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | 今回もC.ルメールJが乗ってくれるのが1番の強調点。この舞台も最適ですし、待望の重賞タイトルをここで掴み取りたい。☆モンドインテロ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

シグナライズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | 今回もC.ルメールJが乗ってくれるのが1番の強調点。この舞台も最適ですし、待望の重賞タイトルをここで掴み取りたい。☆モンドインテロ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ