最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【動画更新】コールドフロントの16 | トップページ | 良い状態でレースへ臨めた筈ですが、荒れ馬場に脚を取られ、それを気にするばかり集中力を欠いた走りになってしまう。力を出し切れぬまま7着に終わる。★モンドインテロ »

2018年1月18日 (木)

3連勝で桜花賞の出走権を掴み取りたかったも、最後の直線でグッと来るところがなく伸びあぐねる。ショックの大きい4着敗退。★シグナライズ

Photo_6 シグナライズ(牝・藤原英)父Frankel 母ワイルドココ

1月14日(日)京都10R・紅梅S(OP)・混合・牝馬限定・芝1400mにルメールJで出走。9頭立て1番人気で1枠1番から平均ペースの道中を4、4、3番手と進み、直線では中央を通って0秒5差の4着でした。馬場は良。タイム1分23秒2、上がり35秒1。馬体重は増減無しの488キロでした。

○ルメール騎手 「スタートも上手く決まり、馬自身もリラックス。前半は良いリズムで走れていたと思います。ただ、直線を向いて合図を出してもハミを取らずに・・・。反応してくれませんでした。どうしたのか・・・。ちょっと原因が分かりませんね」

○田代調教助手 「どうも気持ちがレースに向いていなかった感じ。そのあたりが休養を挟んだ分なのでしょう。普段ならば入線後も止めるまで一苦労。でも、今日は早々に戻って来ましたからね。残念な結果に終わったものの、2勝しているのは強味。厩舎へ戻ってからの様子を確認し、その上で今後のプランを検討します」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

仕上がり良好。多少イレ込み、馬場に遅れて入場。レースではポツンと4番手で我慢が利いた。いい展開になったと思われたが、直線はピリッとした脚は使えずしまいで、最後はグリエルマに交わされて4着に。ちょっと案外だった。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○田代調教助手 「無事に栗東トレセンへ。脚元を含めて馬体面に関しては大丈夫そうです。レースを使ってガス抜きも出来た感じ。雰囲気が違いますからね。在厩で調整の予定ながら、具体的な目標は検討中。再び跨ってからの様子も踏まえつつ決めましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昨年暮れのG1で好走した馬が出ていても、完勝だった前走と同舞台なら互角以上の走りをしてくれると信じていたシグナライズ。4角を回って直線を向くまでは良い雰囲気で、あとは前を行く馬を捉えるだけだったのですが…。

鞍上がGOサインを出しても、これまでのようなグッと来る感じはなく、ジリジリとした伸び。内・外へモタれるような面もなかっただけにホント何故伸びないんだろうと首をかしげるばかり。追い切りの動きも良く、少しずつ落ち着きも出てきたと思ったのですが…。

結果的にレースへ行っての集中力に欠けていた様子。一息入れて可愛がり過ぎたことで気力が薄れていたのかも。また、馬場入りが遅れたようなので、馬具等を修正したことでそこで気持ちが切れてしまったかも。荒れて硬くなった馬場も良くなかったかなとも思います。パッと考えられる具体的な敗因はこれぐらいでしょうか。

レース後のシグナライズですが、力を出し切っていない分、ダメージは少なそう。今回使ったことでシャキッとしてきた感じも。今後は厩舎に滞在して次走に備えることに。その次走に関しては、検討中とのことです。

このレースで桜花賞への切符を掴みとりたいと思っていましたし、負け方が悪かったのでショックは大きいですが、今回はノーカウントと考えることにして、次走で桜花賞への権利を掴み取って欲しいです。試金石の次走、巻き返してくれる走りを待っています。

« 【動画更新】コールドフロントの16 | トップページ | 良い状態でレースへ臨めた筈ですが、荒れ馬場に脚を取られ、それを気にするばかり集中力を欠いた走りになってしまう。力を出し切れぬまま7着に終わる。★モンドインテロ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)シグナライズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【動画更新】コールドフロントの16 | トップページ | 良い状態でレースへ臨めた筈ですが、荒れ馬場に脚を取られ、それを気にするばかり集中力を欠いた走りになってしまう。力を出し切れぬまま7着に終わる。★モンドインテロ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ