最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳牡馬・NF天栄組) »

2018年1月 8日 (月)

初めてのスプリント戦で大駆けの可能性を秘めるも、まずは結果よりも内容にこだわりたい。低迷が続く現状から1歩でも抜け出して欲しい。★ロードクエスト

Photo_6 ロードクエスト(牡・小島茂)父マツリダゴッホ 母マツリダワルツ

1月8日(月)中山11R・カーバンクルS(OP)・混合・芝1200mに三浦Jで出走します。1月4日(木)良の美浦・ウッドチップコースで5ハロン68.9-52.9-39.3-13.5 8分所を直線一杯に追っています。追い切りの短評は「脚取り確か」でした。発走は15時35分です。

○小島調教師 「1月4日(木)はジョッキーが手綱を取り、3頭併せでしっかり突き抜けました。最近は落ち着きが出ているだけに、もう少しは1200mモードになって欲しい気持ちも。一度は距離に対する慣れが必要だと思うものの、期待を持って送り出しましょう」

≪調教時計≫
18.01.04 三 浦 美南W良 68.9 52.9 39.3 13.5 直一杯追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回中山3日目(01月08日)
11R カーバンクルS
サラ 芝1200メートル 4歳上OP 指定 混合 別定 発走15:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 タマモブリリアン 牝5 54 吉田隼人
2 2 ペイシャフェリシタ 牝5 54 大野拓弥
3 3 フルールシチー 牝7 54 田中勝春
4 4 レヴァンテライオン 牡4 55 田辺裕信
5 5 アドマイヤゴッド 牡6 56 内田博幸
6 6 ナックビーナス 牝5 54 横山典弘
7 7 コスモドーム 牡7 56 柴田大知
8 8 ロードクエスト 牡5 57 三浦皇成
8 9 オウノミチ 牡7 56 柴田善臣

○土明助手 「折り合いを気にしないで運べるよう1200メートルに使います。スタートが遅いので流れに乗れるかが鍵ですが、力はある馬ですし、状態もいいので、メドが立てば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

敏感な面が残るので、器用なレース運びが出来ないロードクエスト。それなりの決め手は秘めているのですが、OP・重賞レースで追い込み一辺倒では限界が見えていました。展開が嵌ることは早々ないことですし。

前走後は千葉ケイアイFでリフレッシュし、1週間ちょっとで帰厩。新境地を切り開くため、初めて芝1200mに挑戦することとなりました。寒い時期より暖かい方が良い馬ですが、帰厩後の調整に関してはひとまず順調。力を出せる状態にはあると思います。

9頭立てと予想以上の少頭数になったことは歓迎ですが、いきなり結果を求めるのはちょっと酷かも。スタートに難のある馬でおそらく出遅れるでしょうから、序盤の位置取りがまずは1つ鍵に。置かれると厳しいでしょうし、少し仕掛けると掛かる恐れがあります。その辺のさじ加減は三浦Jの感性におまかせするしかありません。追い切りや前走で感じたものを今回の騎乗にどれだけ反映できるか。

初めての1200m戦で大駆けの可能性は秘めていますが、結果よりもレース内容を重視したいです。差し届かなくても、久しぶりにロードクエストらしい切れ味を見せ、存在感を示してくれることを願っています。低迷続きの現状から1歩でも抜け出して欲しいです。

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳牡馬・NF天栄組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクエスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳牡馬・NF天栄組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ