2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 勝負どころで前との差を詰められずにモタモタ。2着を死守したのは褒めてあげたいが…。★ピボットポイント | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・入厩組) »

2017年12月21日 (木)

良化途上の現状を示すようなレース内容で7着。使いつつ良い方へ変わってきて欲しいも、時間が掛かりそう。★アンナベルガイト

Photo アンナベルガイト(牡・池添兼)父ロードカナロア 母アンナヴァン

日曜阪神5R メイクデビュー阪神 2歳新馬(芝1800m)7着(7番人気) 池添J

ブリンカーを着用しました。ゲートの扉が開いても自分からスッと出ようとせず、押っ付けながらの追走。スピードが乗ってから気の若さを見せることなく、最後の直線に差し掛かりますが、前半スムーズさを欠いた影響から最後は伸び脚を欠き、7着でゴールしています。

池添騎手「ゲートが開いても自分から出ようとせず、これはまずいと思って押っ付けて出して行きましたが、鳴きながら頭を上に向けてしまって、かなり気の若いところを見せていました。流れに乗ってからは外から馬が来ても集中して走っていたので、ブリンカーは効いていたと思います。前半余計な脚を使ったことで、最後は伸びを欠いてしまいましたが、勝負どころでは一瞬伸び切れるかと思ったぐらいでしたから、気の若さを見せていなければ、もっとやれていたかもしれません。心身ともに幼いところがありますが、センスの良さは見せてくれたので、レースを経験しながら育てていく方が良いかもしれませんね。ゲートの出が安定すればマイルあたりが丁度いいかもしれませんが、折り合いを欠くところはなかったので、もう暫くは同じぐらいの距離で競馬を教えていくのも手だと思います」

池添兼調教師「トレセンでは大人しく扱いやすい馬ですが、競馬場で装鞍する際、馬っ気を見せていました。パドックから返し馬まで普通にこなしてくれたものの、ゲートで気の若さを出してしまいました。さすがにあれだけ立ち遅れてしまうと、余計な脚を使ってしまったことで最後は伸び切れませんでしたが、勝負どころでは一瞬オッと思うところがあったぐらいでしたから、気の若さが解消すれば先々は走ってきそうですね。最初は成長を促しながら出走させていくことを考えていましたが、今回のレース振りから競馬を経験させながら育てていくのも手だと思うので、トレセンに戻って状態が変わりなければ続戦させることも考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:第1回京都開催

池添兼師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、レースの疲れはあるものの、それ以外は特に問題ありません。スピードが乗ってからグッと集中していたところを見るとブリンカーの効果があったと思いますが、ゲートを出た際、両サイドからドッと馬が前に来たのを見てビックリしていたので、ブリンカーを外す方かスムーズにゲートを出るかもしれません。このまま変わりなければ年明けの京都開催を目標に進めていきますが、その前にゲートを五分に出るところから修正していく必要があるので、次走までにゲートの確認を行いたいと思います」(12/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース前のコメント、追い切り内容から厳しい結果になることが予想されたアンナベルガイト。スタートで大きく立ち遅れた時点で正直終わってしまいました。集中力を高める為に着用したブリンカーですが、狭い視界に馬が寄ってきたことに過敏に反応してしまった感じです。

道中の走りは特別気になるところはなかったですが、序盤に余分な脚を使い、緩さが残る現状では脚が溜まらず。直線を向いて他馬が仕掛けていくと、さすがに付いて行くことが出来ず、前とは離されてしまうことに。勝負どころの手ごたえは一瞬良かったですが、見せ場はこれぐらいで…。良くなってくる余地はあるでしょうが、まずは気の悪さが緩和・解消されてこないとダメでしょう。状況によっては、早めに去勢手術をするのも手でしょう。

ロードカナロア産駒は父譲りの従順な馬が多いですが、半弟ロードストームの記憶がよみがえるような極端に気の悪い馬もチラホラいます。キャリアを積んでいった際、気性がどういう風に推移していくのかは気になるところ。大人になってきてくれれば良いのですが、その確率は正直そう高くないと見ています。

レース後のアンナベルガイトは特に異常なし。最後少し集中力を欠いた分、それほど疲れは溜まってない筈。今後は在厩して年明けの京都開催へ備えます。良くなるには相応の時間は必要だと思いますが、次走では着実にこのデビュー戦より内容のある走りを見せてもらいたいです。

« 勝負どころで前との差を詰められずにモタモタ。2着を死守したのは褒めてあげたいが…。★ピボットポイント | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・入厩組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)アンナベルガイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝負どころで前との差を詰められずにモタモタ。2着を死守したのは褒めてあげたいが…。★ピボットポイント | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ