最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(牧場組) | トップページ | 道中ロスの多い競馬で心身の幼さを覗かせるも、最後の直線で外目に出すとグイグイ脚を伸ばして2着は安泰。やはり芝の実戦へ行って良いタイプ。☆ロードヴォラーレ »

2017年12月 7日 (木)

2周目の3角で先頭に立ち、そのまま押し切りを図るも、最後の直線は力が尽きて完全に脚が上がってしまう。★シルクドリーマー

Photo シルクドリーマー(牡・黒岩)父タニノギムレット 母ドリームキセキ

土曜中山11R ステイヤーズS(G2・芝3600m)7着(5番人気) 戸崎J

まずまずのスタートからスッと行き脚を付けて、道中は好位の2番手を追走、2周目の3コーナーあたりで逃げ馬を交わして早くも先頭に立ち、そのまま抜け出しを図りましたが、直線入り口で上位馬に捉えられると、最後は脚が上がってしまい7着に敗れています。

戸崎騎手「初めての距離でしたが、特に行きたがったりすることもなく折り合いに問題なかったですし、道中はリズム良くいい感じに運ぶことが出来ました。瞬発力を求められると分が悪いですし、早めに抜け出しを図りましたが、さすがに最後は脚が上がってしまいましたね。以前1400m戦で乗せていただきましたが、その時もスパッとした脚を使うよりはジワジワと脚を伸ばしてくるタイプの印象でしたし、折り合いに問題なかったことを考えるとこれくらいの距離でも全然問題ないと思います」

黒岩調教師「初めての距離でしたが、折り合いに問題なく上手に走れていましたね。逃げた馬が早めに垂れてしまった分、後ろの人気馬にいい目標にされてしまう形になってしまいましたが、それでも鋭い脚を使えるタイプではないので、あの格好になったことは致し方なかったのかなと思います。馬体重はプラス16キロと増えていましたが、検量へ引き上げてきた時の息遣いを見ても息は上がっていたものの、苦しい感じではなかったですから特に問題はなかったと思います。まずはよくレース後の状態をチェックさせていただければと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

数字ほど太くは映らず。出脚良く自然体で2番手、手応え良く追走。3角で押し出されるように先頭に立ち、そのまま押し切りを狙ったが、坂を上がって失速。ラストは完全に脚が上がってしまう。寒い時季は良くないのかもしれない。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:舎飼

黒岩師「レース後は左前の球節に腫れ・熱感が見られたのでレントゲン検査を行ったところ、第一指骨の剥離骨折が確認され、全治3ヶ月の診断がおりました。きっちり3ヶ月で復帰できるかと言われると難しい部分はあると思いますが、程度としてはそれほど重いものではないようなので、手術をしてきれいに骨片を除去すればまたこれまで通りの走りを見せてくれると思います。おそらくトレセンでオペを行うことになると思いますが、最終的にどうするかは牧場サイドとよく協議して決めさせていただきたいと思います」(12/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

骨折明けでプラス16キロでの出走。見た目はそれほど太目感はなかったですが、良かった頃の状態に比べると8割ほどのデキ。また、ひと叩きしてここに使えてたら、息の持ち・粘りは違ったんでしょうが、率直に3600mは長かったなあという印象です。

レースは好発を切って、スッと2番手追走。折り合い良く追走できていたと思います。戸崎Jも難なく対応して乗ってくれていたと思います。そして2周目の3角で押し出されるようにハナへ。4角を回ってくる雰囲気は悪くなかったので、『押し切れるか…』と一瞬力は入ったのですが、直線入ってすぐにフェイムゲームに外から追い越されると内から抵抗できず。スタミナ自慢の馬たちは余力を残していました。ドリーマーは最後の直線で失速していって、完全に脚が上がる形。最後は3角で競り落としたグランアルマダにまで交わされることに。

7着という結果は残念ですが、馬体の絞りにくい冬場+骨折明け+一気の距離延長と苦しい条件が揃う中、勝ちにいく競馬したのは価値はあるでしょう。

ただ、レース後のドリーマーですが、左前の球節に腫れと熱感。レントゲン検査を行った結果、第一指骨の剥離骨折が判明しています。前回の骨折と全く同じ場所です。今度は骨片除去手術を予定しているので、単純に倍して6ヶ月ぐらいの休養となるのかな?

まあ、絞りづらい寒い時季は成績が上がらないので、来年9歳になるとはいえ良い充電期間になればと思います。そして今度こそ骨折箇所を完治させ、春から夏にかけてひと暴れしてもらいたいです。

« ロードなお馬さん(牧場組) | トップページ | 道中ロスの多い競馬で心身の幼さを覗かせるも、最後の直線で外目に出すとグイグイ脚を伸ばして2着は安泰。やはり芝の実戦へ行って良いタイプ。☆ロードヴォラーレ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクドリーマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(牧場組) | トップページ | 道中ロスの多い競馬で心身の幼さを覗かせるも、最後の直線で外目に出すとグイグイ脚を伸ばして2着は安泰。やはり芝の実戦へ行って良いタイプ。☆ロードヴォラーレ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ