最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ガラッと変わってきた感じはないも、攻めを強化して臨む今回。このメンバー相手なら素質の違いで押し切って欲しい。☆ピボットポイント | トップページ | 緩さが残る現状も、走ることに対して前向きさに欠けるのが1番のネック。動きもピリッとしていないので厳しい結果が待っていそうで…。★アンナベルガイト »

2017年12月17日 (日)

シルクなお馬さん(3歳未勝利馬)

Photo ブライトクォーツ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「こちらで状態を確認しましたが、思いのほかレースの疲れはなく、元気一杯に過ごしています。今の雰囲気ならこのまま帰厩に向けてピッチを上げていけそうなので、タイミングを見計らいながら坂路調教を開始していきたいと思います。馬体重は492キロです」(12/15近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:西脇トレセン
・調教内容:馬場でキャンター

長南師「今週前半に再度スクミの症状が見られたので、サプリを与え続けていますが、それ以降は特に問題ありません。調教はまだ様子を見ながらなので軽めですが、キャンターで馬場を2周半しています。今の感じだと能力検査は年明けになると思います」(12/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブライトクォーツは年明けの中京or小倉を視野に入れて進めていますが、連戦の疲れも見せず、周回コースでの乗り運動を開始。適鞍があれば、中京から始動できるでしょう。これまで15戦を消化。勝つことは出来ていませんが、この頑張り・タフさは褒めてあげたいです。

インペリオアスールはスクミの症状を見せ、体質面の弱さを見せています。まずはこの不安が和らいでこないと、攻めは強化できません。地方でのデビューがズレ込まなければ良いのですが…。

« ガラッと変わってきた感じはないも、攻めを強化して臨む今回。このメンバー相手なら素質の違いで押し切って欲しい。☆ピボットポイント | トップページ | 緩さが残る現状も、走ることに対して前向きさに欠けるのが1番のネック。動きもピリッとしていないので厳しい結果が待っていそうで…。★アンナベルガイト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)インペリオアスール」カテゴリの記事

ブライトクォーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガラッと変わってきた感じはないも、攻めを強化して臨む今回。このメンバー相手なら素質の違いで押し切って欲しい。☆ピボットポイント | トップページ | 緩さが残る現状も、走ることに対して前向きさに欠けるのが1番のネック。動きもピリッとしていないので厳しい結果が待っていそうで…。★アンナベルガイト »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ