2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 26日に美浦・手塚厩舎に戻っています。☆モンドインテロ | トップページ | 古馬との初対決は楽ではないと見ていたも、ここまで大敗を喫するとは想像外で…。再度立て直す必要を感じる敗戦に。★リゾネーター »

2017年12月30日 (土)

ロードなお馬さん(2歳・入厩組)

Photo_6 シグナライズ

2017.12.28
12月28日(木)良の栗東・Cウッドチップコースで4ハロン55.5-40.1-13.2 8分所を馬なりに乗っています。

≪調教時計≫
17.12.28 助手 栗CW良 55.5 40.1 13.2 馬なり余力

2017.12.27
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。レース出走へ向けて態勢は段々と整っており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、1月14日(日)京都・紅梅S(OP)・混合・牝馬限定・芝1400mにルメール騎手で予定しています。

○田代調教助手 「12月27日(水)はトラックコースを軽く1周しています。まだトモに緩さが残る現状。ゆっくり走るよりはサッと行かせた方が馬自身は楽かも知れません。ただ、ある程度は我慢させないと。心身のバランスを考えながら調整を続けましょう」

Photo_6 ロードザナドゥ

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションは平行線を維持しており、もう少しの間は入念に乗り込みます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○橋田調教師 「12月22日(金)にゲートをクリア。あまりスタート自体は変わらぬものの、その後は12秒台で進んで行きましたね。このまま厩舎で調整を続ける予定ながら、第一段階の合格まで詰めて来たので・・・。ひとまず今週一杯は余裕を持たせましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シグナライズはレースまで日があるので、まずはテンションを上げないような調整。その中で我慢させることを一緒に覚えさせている現状です。

ゲート試験後の疲れを心配したロードザナドゥは大丈夫そうも、ひとまず余裕を持たせた調整。在厩してデビューを目指すことになったので、次は追い切りでどれだけ動けるかに注目していきたいです。緩さとは上手に付き合っていかないとダメでしょうが、非凡な脚力は持ち合わせていると思っています。

« 26日に美浦・手塚厩舎に戻っています。☆モンドインテロ | トップページ | 古馬との初対決は楽ではないと見ていたも、ここまで大敗を喫するとは想像外で…。再度立て直す必要を感じる敗戦に。★リゾネーター »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードザナドゥ」カテゴリの記事

シグナライズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 26日に美浦・手塚厩舎に戻っています。☆モンドインテロ | トップページ | 古馬との初対決は楽ではないと見ていたも、ここまで大敗を喫するとは想像外で…。再度立て直す必要を感じる敗戦に。★リゾネーター »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ