最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 今週のデビューは見送り、17日の阪神・芝1800mへ。使いつつ良くなってくれれば…。★アンナベルガイト | トップページ | 今週の出走馬(12/9・10) »

2017年12月 7日 (木)

渋太さを生かすにはこの距離は短く。また、強行軍で上積みのない状態での出走だったので、この結果は致し方ないところで…。★ブライトクォーツ

Photo_3 ブライトクォーツ(牡・荒川)父ワークフォース 母レースドール

土曜中京8R 3歳上500万下(ダ・1800m)7着(9番人気) 原田J

スタートから行き脚が付かず、中団よりやや後方から促しながらの追走となります。向正面で外に出して徐々に進出し、先行集団の外目で3・4コーナーを回りますが、直線で追い上げる脚はなく7着でゴールしています。

原田騎手「未勝利なので勝たないと意味がないと思いましたし、ワンペースと聞いていたので早めに動いていきました。これが長距離戦でしたら、あのまま先行集団と一緒に上がっていけるのでしょうけど、1800mぐらいの距離だと前の馬も余力を残しているので、一気にペースが上がるとどうしても置かれてしまいます。このクラスでも勝てる力はあるはずなんですけどね。最後はバテたわけではなく、スタミナはかなりありそうですから、距離はもっと長い方がいいと思います」

荒川調教師「勝ちにいってくれたんですけどね。あそこまで上がっていったら、止まらないで行き切ってしまった方が良かったかもしれません。手応えがあまりに良かったものだから、大事に乗ったのかもしれませんが、いざ追い出しても手応えほど伸びないんですよね。そのあたりはテン乗りですから仕方ないでしょう。今後の方針はレース後の状態を確認してから決めたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン/8日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
・調教内容:軽めの調整

荒川師「10月から4戦しましたが、思いのほか疲れは見られないものの、500万クラスで通用する力を持っているのは分かりましたので、このまま無理させるよりは状態が良いうちにリフレッシュを挟んであげる方が良いでしょう。状態が変わりなければ年明けの中京開催、もしくは2月の小倉開催を目標に牧場で乗り込んでもらおうと思います。8日にノーザンファームしがらきへ放牧に出す予定です」(12/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1800mという距離+このクラスで堅実に駆けている馬が多いメンバー構成から、今回はここ2走のように上手くいくことはないと見ていたので、この結果はある意味納得ですが、向正面で外目をスッと押し上げていった時、好位の外で控えるのなら、確かに行き切って消耗戦へ持ち込んだ方がブライトクォーツの良さは引き出せたかなと思います。ただ、そうしたところで勝ち負けの争いに加わることはなかったでしょうが…。原田Jはこれまでのレースを参考にして、ソツなく乗ってくれたと思います。

今回はマイナス10キロでの出走。見た目はそれほど細くは見えませんでしたが、普段煩いぐらいのパドックなのに、今回は大人しかったと思います。やはり状態はギリギリで、既に下降線を辿っていたのかもしれません。

レース後のブライトクォーツは思いのほか元気のようですが、このまま在厩して出走機会を窺っていても、良い結果は得られないので、放牧に出すことは賢明。ただ、勝っている馬とは立場が違うので、1から立て直すような時間はかけられないかと。まずは軽めの調整に止め、馬体のケア・回復に専念してもらえればと思います。そして早い段階で騎乗運動を開始できるようにお願いします。

« 今週のデビューは見送り、17日の阪神・芝1800mへ。使いつつ良くなってくれれば…。★アンナベルガイト | トップページ | 今週の出走馬(12/9・10) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ブライトクォーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週のデビューは見送り、17日の阪神・芝1800mへ。使いつつ良くなってくれれば…。★アンナベルガイト | トップページ | 今週の出走馬(12/9・10) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ