2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 負けて強しのデビュー戦。センスの良さが光りますし、血統から距離短縮は勿論プラス。ここは好位から押し切りたい。☆ロードダヴィンチ | トップページ | 状態を立て直すのに時間を要したも、今は大丈夫。久々の1400mで追走に余裕が出て、脚を溜めることが出来れば…。★タイムレスメロディ »

2017年12月 2日 (土)

次走の鞍上がC.ルメールJに決まりました。☆ダイアトニック&ピボットポイント

Photo ダイアトニック(牡・安田隆)父ロードカナロア 母トゥハーモニー

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:30日にCWコースで追い切り
・次走予定:阪神12月16日・芝1600m(C.ルメールJ)

安田隆師「来週はジョッキーに感触を確かめてもらおうと思っているので、コースに慣れておく為に30日の追い切りはCWコースで行いました。道中は物見をすることもなく、鞍上の指示に応えてしっかり集中して走ってくれました。気持ちの方もだいぶ走る方に向いてきていることで、最後までしっかり伸びていましたので、あと2週追い切りを行えば態勢が整うと思います。ジョッキーはルメール騎手に依頼しています」(11/30近況)

助 手 26栗坂良 57.1- 42.2- 27.5- 13.7 馬なり余力 リーズン(新馬)馬なりに0.1秒先行同入
助 手 30CW良 55.8- 39.3- 11.8 馬なり余力 ヤエノグラフ(二500万)稍一杯の内同入

Photo ピボットポイント(牡・友道)父ディープインパクト 母ペンカナプリンセス

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:30日にCWコースで追い切り
・次走予定:阪神12月17日・芝2000m(C.ルメールJ)

担当助手「30日にCWコースで追い切りました。最後の直線で併せにかかり、追い出して行きましたが、一瞬置かれてしまったものの、そこからもう一度盛り返して離されずについて行くことが出来ました。遅れをとってしまいましたが、しっかり最後まで伸びていましたので、このひと追いでガラッと良くなってきそうです。ようやく前と後ろのバランスが整ってきたことで力強さが出てきましたし、これから更に良くなってくるでしょう。このまま順調に仕上がれば、12月17日の阪神・芝2000mをルメール騎手で向かう予定です。レースまであと2週あるので、競馬を迎える頃には良い仕上がりで臨めると思います」(11/30近況)

助 手 26CW良 71.7- 56.8- 42.4- 13.7 馬なり余力
助 手 30CW良 99.3- 82.5- 67.0- 51.8- 37.8- 11.9 一杯に追う ユーキャンスマイル(二未勝)一杯の外に1.1秒先行0.1秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

阪神開催・3週目のレースを予定しているダイアトニック&ピボットポイント。発表されていなかった鞍上ですが、共にC.ルメールJへと落ち着きました。

ダイアトニックはこれまで坂路オンリーで仕上げてきましたが、30日の追い切りはCWコースで。来週、C.ルメールJに感触を確かめてもらうので、この追い切りは試走を兼ねたもの。4ハロンからの時計となりましたが、併走馬を軽く煽る感じ。まだまだ余力は残していたと思います。

デビュー戦時は丹念に追い切りは重ねていたも、ビシビシやられていなかったピボットポイント。30日の追い切りは長目の7ハロンから実戦を想定したハードな内容。先行して遅れてしまいましたが、時計は上々の部類。1度使って、成長を促したことで少なからずピリッとしてきています。また、この追い切りで更に上向いてくるでしょうから、良馬場でやれれば次走は大いに期待できるかと思います。

来年、飛躍を期待する2頭なので、今年中に1つ区切りをつけることが出来れば。

« 負けて強しのデビュー戦。センスの良さが光りますし、血統から距離短縮は勿論プラス。ここは好位から押し切りたい。☆ロードダヴィンチ | トップページ | 状態を立て直すのに時間を要したも、今は大丈夫。久々の1400mで追走に余裕が出て、脚を溜めることが出来れば…。★タイムレスメロディ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ピボットポイント」カテゴリの記事

ダイアトニック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 負けて強しのデビュー戦。センスの良さが光りますし、血統から距離短縮は勿論プラス。ここは好位から押し切りたい。☆ロードダヴィンチ | トップページ | 状態を立て直すのに時間を要したも、今は大丈夫。久々の1400mで追走に余裕が出て、脚を溜めることが出来れば…。★タイムレスメロディ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ