2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルク&ロードなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牡馬・未デビュー馬) »

2017年11月 6日 (月)

シルクなお馬さん(2歳牡馬・NFしがらき組)

Photo アンナベルガイト

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン15秒

厩舎長「ブリンカーの効果から、だいぶ気持ちが入るようになり、普段の調教ではだいぶ前向きさが見られるようになりました。それに伴い、体全体をしっかり使って走れるようになったことで、いい具合に筋肉が付いています。この中間は坂路でハロン15秒を切るところまで脚を伸ばしていますが、動きの方もだいぶピリッとしてきています。今の感じで進めていくことが出来れば更に成長が促せると思いますので、帰厩の声が掛かるまでじっくり乗り込んで鍛えていきたいと思います。馬体重は525キロです」(11/3近況)

Photo ピボットポイント

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路でハロン17秒

厩舎長「状態に関しては特に変わりありませんし、レースの疲れもしっかり取れています。いいキャンターをする馬ですが、まだまだ成長途上とあってしっかり走り切れていないところがあるので、そのあたりをこの休養期間に鍛えていきたいと思います。現在は坂路でハロン17秒のキャンターを行っていますが、これから徐々に時計を詰めていきたいと考えています。馬体重は486キロです」(11/3近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

調教中、散漫な面が見られたアンナベルガイトですが、気持ちを乗せる調教で少しずつ前向きさが出てきたのは好感。馬体も少しずつ研ぎ澄まされてきているのでしょう。引き続き、現状のメニューを積極的に消化し、今月中には厩舎へ戻れるように進めていって欲しいです。

ピボットポイントはレース後の疲れを拭い去り、坂路で普通キャンターで乗り込み中。遅生まれでしっかりしていない分、走りの力強さ等が足りない感じです。それでも乗り味の良さを絶賛されるように馬体と気持ちがしっかりマッチしてくれば、間違いなく走ってくるはずです。クラシックへ乗って欲しいですが、長期展望で素質を磨いていって欲しいものです。

« シルク&ロードなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牡馬・未デビュー馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ピボットポイント」カテゴリの記事

(引退)アンナベルガイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルク&ロードなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牡馬・未デビュー馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ