2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【ロード】先行受付期間・申し込み馬 | トップページ | 14日に帰厩。引き続きC.ルメールJとのコンビで来週の東京・ベゴニア賞へ。☆アンブロジオ »

2017年11月17日 (金)

次走の鞍上がC.デムーロJに来ました。☆インヘリットデール

Photo インヘリットデール(牝・高野)父ルーラーシップ 母フサイチエアデール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:15日に坂路で追い切り
・次走予定:京都11月25日・芝1800m(C.デムーロJ)

高野師「休養前は速いところではしっかり走ってくれていたものの、普通キャンターだとまだ成長途上だなというところがあったのですが、一息入れたことで、だいぶ逞しくなりましたね。15日に坂路で強めを行いましたが、しっかり時計を出すことが出来ましたし、ラスト1ハロンの伸び脚は良かったですよ。来週の競馬を予定していますが、順調そのものなので、いい状態で復帰できそうです。ジョッキーはC.デムーロ騎手にお願いしています」(11/16近況)

助 手 12栗坂良 57.8- 41.8- 26.0- 12.8 馬なり余力 レプランシュ(古1000万)馬なりを0.4秒追走同入
助 手 15栗坂稍 53.2- 38.8- 25.4- 12.7 一杯に追う ラルムドランジュ(二未勝)一杯に0.5秒先行0.2秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

9日に栗東へ戻ってきたインヘリットデールは週末から時計を出し始め、15日には坂路でビシッと。時計を大幅に詰めることはなかったですが、最後まで失速せずに踏ん張れたのは○。ある程度、期間を設けて成長を促してきた効果はそれなりに見込めそう。あと2本、時計を出せば、休み明けでも走れる状態でレースへ臨めることでしょう。

未定だった鞍上はC.デムーロJに決定。しっかり追える騎手なので手は合うと思いますが、器用さを求めず、外目を伸び伸び走らせて欲しいです。そうすれば、牡馬相手でも見劣ることはないと思います。

« 【ロード】先行受付期間・申し込み馬 | トップページ | 14日に帰厩。引き続きC.ルメールJとのコンビで来週の東京・ベゴニア賞へ。☆アンブロジオ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

インヘリットデール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ロード】先行受付期間・申し込み馬 | トップページ | 14日に帰厩。引き続きC.ルメールJとのコンビで来週の東京・ベゴニア賞へ。☆アンブロジオ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ