最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 次走の予定が年明け8日の京都・シンザン記念に決まりました。☆アーモンドアイ | トップページ | 先々を見据えて控える競馬を試みるも、2着馬にピタッとマークされたことが応える。直線で外から交わされると抵抗できずに完敗の5着。★ヴェルトゥアル »

2017年11月28日 (火)

直線入口で一足先にスパートをかけて後続を突き放す。最後は苦しくなるも、それまでのお釣りが利いて後続の追撃を凌ぎ切る。☆インヘリットデール

Photo インヘリットデール(牝・高野)父ルーラーシップ 母フサイチエアデール

土曜京都8R 3歳上500万下(芝・1800m)優勝(1番人気) C.デムーロJ

好スタートを決めるとスッと好位に取り付け、流れが緩んだところから促して先頭に並びかけていきます。4コーナーから直線に差し掛かったあたりでスパートをかけて抜け出しにかかると、最後までリードを保ちながらゴールし、嬉しい2勝目を挙げています。

C.デムーロ騎手「上手くスタートを切ることが出来ましたし、スッと好位に取り付けていくことが出来ました。流れが緩んだところで促していくとスッと2番手まで上がることが出来ましたし、その後も折り合いを欠くことなく上手くコントロールが利いていました。勝負どころからゴーサインを出すとしっかり反応して伸びてくれましたし、とても乗りやすい馬でした。初めて乗せていただきましたが、全く注文を付けるところがなかったですよ。良い馬に乗せていただきました」

高野調教師「昇級後2戦目で勝ち上がらせることが出来てホッとしています。久々の競馬でしたが、いい状態で出走させることが出来ましたし、レースも全く危なげない勝ちっぷりでしたね。レース自体はジョッキーの好判断もあり、注文を付けるところがなかったですが、強いて課題を言うと、パドックからゲート裏に向かうまでの過程で、少し気難しいところが見られたので、そのあたりは今後に向けて引き続き気を付けていきたいと思います。ひと夏越して成長したところを見せてくれましたし、まだまだ伸びしろのある馬だと思いますので、今後の活躍がとても楽しみですね。この後はトレセンに戻って状態を確認したうえで今後の予定を検討させていただきます」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

仕上がる。押して前へ。序盤は4番手を追走していたが、向正面でエリンソードが外から来たところで軽く促してポジションを上げて2番手に。3ハロン標過ぎにカンガルールブタンを交わして先頭に立ち、そのまま危なげなく押し切った。積極的な競馬が奏功。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

夏の新潟2着以来の実戦となったインヘリットデール。前走からプラス6キロでの出走でしたが、太目感のない仕上がり。増えた分は成長分だったと思います。パドックでの雰囲気はこれまでのインヘリットデールと変わりなかったと思います。

スタートを五分ぐらいに出たインヘリットデールはスッと好位をキープ。そして少しペースが緩んだところで2番手まで押し上げる形に。特に引っ掛かった様子はなかったので、鞍上の意図だったんでしょう。

レースは遅めのペースで流れましたが、他馬からプレッシャーを掛けられることなく外回りの坂の下りへ。そして4角手前で押し出される形ではありましたが、早くも先頭に立つ形。直線入口でスパートをかけたインヘリットデールは後続を3馬身ほど突き放しました。

残り200mぐらいではセーフティリードに見えましたが、最後は苦しくなったのか失速気味。一瞬、後続に飲み込まれてしまうかなと思いましたが、それまでのお釣りが利いて2着のエイシンルークを半馬身差で凌いでくれました。

道中緩い流れでしたが、インヘリットデールが早めに動いたことで前目で流れに乗っていた組は失速。差し・追い込みに徹した馬が上位に来ているように、自ら厳しいペースを演出し封じ込んだ競馬は着差以上に強いですし、価値があると思います。また、全くのテン乗りでインヘリットデールをしっかり動かしたC.デムーロJの手腕はさすがです。

今回、牡馬との1戦で前走より相手が揃っている印象をもっていたので、着を落としてしまうことも覚悟していたので、1着という素晴らしい結果を出せてホッとしています。奥行きのある血統なのでまだまだ良化の余地はあるでしょう。ただ、馬場の広いコースだとマイルが上限かもしれません。

« 次走の予定が年明け8日の京都・シンザン記念に決まりました。☆アーモンドアイ | トップページ | 先々を見据えて控える競馬を試みるも、2着馬にピタッとマークされたことが応える。直線で外から交わされると抵抗できずに完敗の5着。★ヴェルトゥアル »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)インヘリットデール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 次走の予定が年明け8日の京都・シンザン記念に決まりました。☆アーモンドアイ | トップページ | 先々を見据えて控える競馬を試みるも、2着馬にピタッとマークされたことが応える。直線で外から交わされると抵抗できずに完敗の5着。★ヴェルトゥアル »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ