2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.560 | トップページ | JRAの競走馬登録が完了。引き続きゲート練習中心のメニューを消化しています。☆ロードザナドゥ »

2017年11月 4日 (土)

シルクなお馬さん(1歳牡馬・関東馬)

Photo シルキーラグーンの16(牡・木村)父ディープインパクト

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

担当者「こちらに移動してきてから約1ヶ月が経過しましたが、特に環境の変化に戸惑うこともなく順調に運動を継続することができています。現在は、毎日マシンでの運動1時間とロンギ場でキャンターを行っています。馬と接していても、扱いやすいですし、とてもスムーズに騎乗運動まで進めることができましたから、初期馴致をイヤリングでしっかりと行ってくれていたことを感じます。騎乗している時でも気性面で気になることもありませんし、馬体面に不安なところはありません。ただ、つくべきところに筋肉はついていてバランスの良い馬体はしておりますが、全体的に小柄ですので、今後は成長を促しながら進めていきます。馬体重は425キロです」(11/1近況)

Photo ロジャーズスーの16(牡・国枝)父ハーツクライ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

担当者「こちらに移動してきてから約1ヶ月が経過しましたが、順調に運動を継続することができています。気の強い面があるとイヤリング担当者から聞いておりましたので、注意して進めていますが、時折、物見など難しいところを見せることもあります。ただ調教に弊害がでるほどではなく、現在は屋内周回コースでの乗り運動まで進めてこれています。常歩やダクでは少し動きに硬さを感じますが、キャンターでは柔らかい動きをしていますよ。馬体面は、トップラインが少し寂しく映りますが、騎乗運動をするようになって、腰周りの筋肉に張りがでてきていますから、今後の継続した調教によってトップラインにも筋肉がついてくるものと思います。今後は、前肢の出など動きの硬さも感じますから無理をさせず、走りのバランスや歩様の変化に注意しながら馬に合せた調教を行っていこうと思っています」馬体重は448キロです」(11/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

シルキーラグーンの16はそろそろ周回コースでの乗り込みを始めようという段階。更新された画像を見ると、少し毛が伸びてきていますが、馬体のバランスの良さはさすが。あとは乗り込みを進めていく中で馬体重を着実に増やしていけるかどうか。遅生まれですし、心身の成長を促すことを最優先しながら1つ1つ段階を踏んでいって欲しいです。

ロジャーズスーの16は気の強さに留意しながらの調整。今のところは許容範囲も、パワーが付いてくると厄介かもしれません。その場合は早目に去勢することも視野に入れた方が良いのかも。更新された画像を見ると、肌艶の良さが目立ちます。ただ、牡馬とすれば、線が細いのでしっかりカイバを食わし込んで、ボリュームアップを目指して欲しいです。良いモノは持っていると思うので、手が掛かると思いますが、根気よく接していってもらいたいです。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.560 | トップページ | JRAの競走馬登録が完了。引き続きゲート練習中心のメニューを消化しています。☆ロードザナドゥ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

パラダイスリーフ」カテゴリの記事

(引退)ロジャーズクライ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.560 | トップページ | JRAの競走馬登録が完了。引き続きゲート練習中心のメニューを消化しています。☆ロードザナドゥ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ