2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・未出走組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・北海道組) »

2017年11月 1日 (水)

シルクなお馬さん(3歳上・北海道組)

Photo ウォリアーズクロス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2500m   

担当者「この中間も周回コースでの運動を続けてきましたが、上がりの息の入りもだいぶ良くなってきたことから、坂路での乗り込みをスタートしています。久々の坂路入りとなりますが、それにしてはまずまずの手応えで登坂できていますよ。今後もよく脚元の具合と相談しながら進めていきたいと思います」(10/27近況)

Photo ゼーヴィント

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週1回ロンギ場で軽めの運動、週3回トレッドミルでハロン25~30秒のキャンター3~5分、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間はトレッドミルでのペースを上げてさらに負荷を強めてみましたが、脚元の状態は変わりありませんでしたので、ロンギ場で跨って軽めの運動もスタートしています。本格的な乗り運動を始めていくにはまだ時間は掛かると思いますが、ここまで一歩ずつステップアップ出来ています」(10/27近況)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、残りの日はトレッドミルで軽めのキャンター

担当者「この中間も坂路での乗り込みを中心に調教を行っています。ここまで休まず乗り込みを続けていますが、脚元を含めて疲れが出ずに進められているのはいい傾向だと思います。馬体重に関しても、現在548キロと前回計測時に比べて大きな増減なく調整できています」(10/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ウォリアーズクロスは坂路での乗り込みも開始。馬体はまだまだ持て余してると思いますが、動き自体はマズマズ。ウォーキングマシンでの調整が長く続いた時はモヤモヤしましたが、だいぶ軌道に乗ってきたと思います。この感じだと年内にNF天栄へ移動できるかな?

ゼーヴィントはトレッドミルのペースを高めつつ、ロンギ場で軽めの運動もスタート。慎重に進めていって欲しいですが、脚元の状態は変わりありません。とにかく1歩1歩確実に。

インペリオアスールは疲れ・反動なく乗り込めているのは○。ただ、良化スピードは速くないので丹念に乗り込むことで状態を上げていくしかありません。

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・未出走組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・北海道組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ゼーヴィント」カテゴリの記事

(引退)ウォリアーズクロス」カテゴリの記事

インペリオアスール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・未出走組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・北海道組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ